30歳を過ぎるとお肌の乾燥が気になります。

30代になってからは洗顔後に化粧水をたっぷりつけても、

化粧水がお肌に浸透しづらくなっています。

お肌にみずみずしさはなく、化粧水後につけた乳液のべたべた感だけが残ります。

20代の頃は感じなかった変化です。

お高い化粧品であればまた違うのでしょうが、

消耗品なので化粧品ばかりにお金はかけられませ。

化粧品よりも洋服やかばん・靴にお金をかけるので、化粧品は後回しになってしまいます。

そこで今使っている化粧品で、いかにお肌の乾燥を解消するかがポイントになってきます。

最近やっているのが蒸しタオルです。

濡らして絞ったタオルをレンジで1分弱温めると、蒸しタオルの完成です。

そのままだと熱すぎるので、注意が必要です。

蒸気を少し飛ばしてから顔に乗せます。

乗せつつ第二弾のタオルもレンジで温めます。

しばらくするとタオルが冷えてくるので、2回目に温めたタオルと交換です。

2・3回繰り返すと毛穴も開いていいかんじです。

その後すぐに化粧水をつけると、グングン肌に入っていきます。

化粧水は1回だけでなく、5回ぐらい手で顔を包み込むようにしてつけます。

その後、スクワランオイルで化粧水を封じ込めます。

最後に乳液をつければ、以前と比べものにならないくらいしっとりしています。

しかもちゃんと浸透しているから、べたつきもありません。

高い化粧品を使わなくても、お肌の乾燥対策はできます。

この方法、おすすめです。

自分でも感じていたけれど・・・娘のキビシイ一言に奮起!

確かに自分でも気になっていたんです。

毎日鏡を見ながら、何とかならないかなーとは思っていたんです。

先日、ソファーに座ってテレビを見ていたら、隣に座った娘が私の横顔をじーっと見て「お母さん、小じわすごいね~。

」と言われてしまいまいた。

その場は、気にしてないよってふりで「お母さんも歳だからね。

」と答えたけれど、やっぱりそうなのか・・・と本当に落ち込んでしまいました。

でも、落ち込んでばかりはいられない。

眼の下の小じわが一番気になるよというので、まずはマッサージ。

いつも使っているオールインワンジェルをたっぷりつけて、

痛いぐらいにぐいぐいと眼の下を目じり側から目元側に向かってマッサージしてみると、

これが意外と気持ちがイイ。

お風呂上がりの気が向いた時にちょっとやっていたら、

手で触れたら実感できたほどのしわが気にならなくなってきました。

とはいえマッサージ後はピンっと張っていても、

時間がたつとまただるーっとしてきてしまうので、

これが続けていかなくてはいけないってことなのかな、と感じたりしています。

でも、手持ちのジェルと自己流のマッサージでもそれなりに改善できそうってことは、

まじめにやればもっと効果が出るんじゃないかって事。

今日は思い切ってプラセンタのサプリメントをネットでポチッとしてしまいました!

サプリとマッサージで、まだまだあきらめずに頑張ってみようと思います。

30代、お肌が気になる方へ。毎日の簡単スキンケア

季節に問わず私が実践しているスキンケアは、

お風呂上り1分以内に化粧水と乳液を使用する事です。

通常化粧水を手の平に取り少し人肌の温度に近くなったら、顔にのせます。

そして乳液をつけます。

乾燥がひどい、またはパックをしたいと思ったら化粧水を圧縮されたパック用のシートに

たっぷり染み込ませてパックをします。

圧縮されたパックシートは無印良品のお店の物を使用していますが、

100円ショップでも手に入ります。

美容液や化粧水がすでに染み込んでいる通常のフェイスパックも良いのですが、

圧縮されたタイプのものは小さいので旅行にも便利ですし、

化粧水を自分の好きな量で使えます。

また、私はすぐにお肌がかぶれるので自分に合った化粧水でパックが

出来るため重宝しています。

秋から冬にかけてはお風呂中に化粧水を使ったり温泉に行ったらシャワーの場所で

スキンケアをしたりしています。

上がった後より効果がある気がしてそうしています。

私も30歳になった頃からお肌の状態が気になりだしましたが、

毎日の様に高価なスキンケアは出来ませんのでこの様にちょっとした工夫で

スキンケアを行うようにしています。

今までの私の常識を覆す、お金のかからないスキンケア♪

今日は天気がとても良いので、「午後からは友達とショッピングかな~!」

なんて考えています。

おしゃれして街を歩くだけでも、なんだかうきうきしちゃいますよね。

最近私は、あることを気を付けるようにしてから、お肌の調子がすこぶる良いんです!

お化粧のノリもばつぐん♪だからこそ、積極的におしゃれしてお出かけしたくなっちゃいます。

そのあることとは・・・簡単です。

ズバリ、「洗顔しすぎないこと」。

過ぎたるは猶及ばざるが如し、というのは本当で、スキンケアに関しても同様なんですね^^;

私のお肌はオイリーな方で、これまでに実にいろーーーんなスキンケア商品を試してきました。

ですが、どれもこれも効果は似たりよったりでイマイチぴんと来ず・・・。

半ば諦めかけていた時のことです。

美肌で有名な某タレントさんが、テレビでこんなことを言っていました。

「私、朝はお湯で洗顔するだけです。洗いすぎはよくないんですよ。

お肌から出る油は、もともとお肌を守るためのものなんですから。

それを除いちゃうのは良くないんです。」・・・驚愕でしたね。

今まで私のやっていたことは、なんて愚かだったんだと!(笑)

当然、すぐに毎朝のお湯洗顔を実行しました。

もっとベタベタが気になるのかと思いきや、そんなことはなく。

自分はオイリーな肌だと思っていましたが、もしかするとそれは、

必要以上に油を除きすぎていたことへの反動だったのかもしれません。

肌が荒れることもほとんどなくなりました^^♪お金もかからないし、一石二鳥!

とっても得した気分です!皆さんも試してみてはいかがでしょうか?