30代後半からの男性スキンケアはよりきめ細やかな対策が必要

30代になると髭が濃くなったりして、

顔のスキンケアに関しては更にきめ細やかなケアが必要になりますね。

自分の場合は髭が濃くなり、更に20代の時みたいに肌にハリがなくなったりして

クリームなどを使用して肌に潤いを与えています。

男性用クリームでもいいんですが、私の場合は女性用洗顔用品や、

女性用洗顔クリームを使用しています。

その方が敏感肌な私の肌にとてもあっているみたいです。

またスキンケアに関してはサロンに通って美顔対策をしています。

営業が主な仕事なのですが美容化粧品も扱っているために女性を相手に

お話をすることもたくさんあるんですが、商品の説明などの時はやはり自分の肌も

ケアしていると女性からの評判もとてもよいですね。

化粧品なども男性用化粧品から女性用化粧品などを海外から取り寄せることも

しばしばです。

またオーガニック食品を好んで食べるのですが、

それによって内面から肌を美しくするような努力も重ねています。

スキンケアのためにコスメも清潔に保つことが大事!

日頃から肌を綺麗に保ちたいと思って洗顔や化粧水も気合を入れてやるものの、

小さなニキビやテカリや毛穴等はやっぱり気になる。

でもある対策を始めてからは少し肌の悩みが落ち着きました。

それは、前にテレビで洗顔の時に使う泡立てネットや、

メイクに使うパフやブラシの雑菌が肌荒れの原因になっているとのことで驚きました。

なので私の対策はすごく単純だけど、泡立てネットをマメに新しいものに変えたり、

使ったものはしっかり乾燥させる。

メイクに使うパフやブラシは毎日でなくてもなるべくこまめに洗うこと。

パフやブラシは専用の洗剤を使うこともあるけど、

ない時は洗顔料で洗っちゃいます!

こんなに簡単なことしかしてないけど、以前よりも肌の悩みが少なくなって嬉しい!

スキンケアはいい洗顔料や化粧水やクリームを使うことも大事だけど、

スキンケアやメイクに使うものを清潔に保つことも大切なんですね!

せっかく高い洗顔料を使っても泡立てネットが雑菌だらけだったら意味がないわけだし。

スキンケアは難しいことではないんですね!

面倒だけれども頑張って美白を目指してお手入れしています

季節はどんどん移ろい年もどんどん取っていくし、

お肌のお手入れは年を取るたびに追加していくものが増えていきます。

若い時は美白美容液とかパックとかしなくても、

ぷりぷりお肌でいられたのに、気が付けば、お肌がガサガサになってきたので、

保湿クリームを塗るようになり、気が付いたら、

シミそばかすを気にするようになってきたので、美白美容液を塗るようになりました。

でも、どんどんどんどんシミやそばかすが増える一方です。

そういう悩みを母としていたら、「何言ってるの?

日焼け止めクリームは塗ってるの?塗ってないと、焼けるよ」と言われてしまいました。

紫外線というものは、年中降り注いでいるらしく、

夏であろうが冬であろうが日焼け止めクリームは塗っておくのが

常識だと言われてしまい、慌てて、スーパーの日焼け止めクリームコーナーに走りました。

でも、日焼け止めクリームを買ったものの3日間しか続きませんでした。

お恥ずかしい話です。

しかし、BBクリームを普段塗って外へ出ることが増えるようになったので、

日焼け止めクリームのことは忘れるようになりました。

BBクリームの中に日焼け止め効果が入っていたからです。

しかし、持ちは悪いので、BBクリームのうえから日焼け止めクリームを塗るようにはしています。

お肌の土台作りは美肌への一歩・美肌作り編

皆さん、美肌作りをする上でローションや乳液ばかりを気にしていませんか?

なんとなく雑誌で見たから、なんとなく友達にすすめられて、

芸能人がこれ使ってるから、などなど自分に合ったものがわからず情報だけで

買ってしまっていたりとよくある話なのですよね?日本には四季があるので、

その季節によって自分のお肌の状態を知るのがすごくポイントになってきます‼

もっと言えば、美肌作りをしていくうえで基礎化粧品の前にクレンジング、

洗顔を見直すことが重要になってきます。

クレンジングはどのようなタイプのものを使っているのか?オイルタイプや、クリームタイプ、拭き取りタイプと色々なタイプがあります。

洗顔もタイプも色々で、洗い方もそれぞれだと思います。

洗顔で言えば皆さんに共通して言えることは、ネットなどで泡立てをしっかり行うことが重要に。

毛穴の汚れを落とすためにはモコモコにたてた泡で洗うことが大切です。

ここまでは、みなさんしますよね?ここで毎日ではなくても

マッサージクリームなどを入れると基礎化粧品が入りやすいお肌になります。

クレンジング、洗顔で落としきれない汚れを落としてくれたり、

毛穴のザラつきをなめらかにしてくれたり、乾燥肌、

乾燥からくる小ジワなどにも有効なんです。

畑を耕すようにお肌の余分な物を取り除いてから基礎化粧品を使うことでより、

浸透性が増します。

基礎化粧品も季節の肌質、

自分の肌悩みに合わせて選んでいきたいところではありますが、

美容スタッフさんに肌チェックをうけて自分の肌を知ったうえで

基礎化粧品を選ぶのが美肌作りのカギだと思います。

女性の半数以上が自分の肌を間違ったお手入れしているのが現状です。

お肌も十人十色。

気軽にチェックしてもらって、自分の肌を知って、美肌作り頑張りましょう‼