アーカイブ | 10月 2016

保湿が重要!基礎のケアほど大事なスキンケア

私は昔からニキビ肌で、成人してもいつも顔にふきでものができていました。

それがコンプレックスだった私は、少ないお給料をはたいて、

フェイシャルエステに通うことにしました。

毛穴の洗浄に保湿ケア、美容クリームにマッサージ、仕上げのパック。

プロの手にかかればたった一回のケアで見違えるほどの肌艶の良さとなりました。

しかしお金の無い私は、たったの5回コースしか契約することができず、

それ以降は自分でまたお肌のケアをしなくてはなりませんでした。

私はこの5回のエステでスキンケアについていろいろ学ぶことができました。

まず、スクラブケアを取り入れ、毛穴の汚れをできるだけ取るようにしました。

そして洗顔はニキビケア用の物に替え、マッサージをするように丁寧に洗うようにしました。

そして化粧水。これがポイントです。

天然由来の保湿成分の高いものを使うようにしました。

化粧水を手のひらで押し込むようにじっくりと顔を包みます。

この作業を丁寧にやるだけで私のニキビ肌は、とてもきれいになりました。

最後にマッサージをするように保湿クリームを塗ってお終いです。

高い化粧品を使わなくても、丁寧なスキンケアで十分きれいな肌を手に入れることが出来ました。

月に1度のご褒美エステ!プロ仕様で毛穴レス

大人になれば多少はお金に余裕が出てきますよね。

だからと言って飲み会に行ったり外食ばかりしているとお肌はだんだん疲れてきます。

そんなときには、自分への日々のご褒美としてフェイシャルエステに行ってみては

いかがでしょうか?私はこの月一回のエステで毛穴レスのつるつる肌を手に入れました。

毛穴の吸引をすることによって、毛穴の黒ずみやつまりを取り除き、

古くなった角質を除去し、毛穴を引き締めてくれます。

さらにマッサージをして顔のコリをほぐしてパックをすることで血行が良くなり、

老廃物を貯め込まず、ニキビが出来にくい肌へと改善してくれます。

月に1度のケアをするだけで、肌の質感は大きく違ってきます。

だからといって、もちろん普段のスキンケアをおろそかにして良いわけではありません。

普段から洗顔と保湿を大事にすることで、

汚れをしっかり落としよけいな油分が出るのを抑え、肌の潤いを保つことも重要です。

お酒でストレス解消も良いですが、お肌のストレス解消もしてあげましょう。

じっくりゆっくり、丁寧な洗顔が美肌を生む!

私の美肌のもとは『洗顔』。

最もシンプルで簡単なスキンケアだと思っています。

しかし、ここでまず大事なのが『洗顔料選び』。

自分の肌質にあったものを選ぶことが重要だと考えています。

私の場合は、油分の多いニキビ肌です。

この場合、油分を落とし過ぎてもいけないし、かといって毛穴に汚れが残ってもいけません。

私はアクネケアの物を選ぶようにしています。

そして次に大切なのが『洗顔方法』です。

ニキビは刺激してはいけないというのが鉄則です。

良く泡立てた洗顔料を、肌を包み込むように顔に乗せ、ゆっくりやさしく洗っていきます。

マッサージのようにごしごしぐりぐりする必要はありません。

最後は『すすぎ』です。

大体の人は泡が流れればすすぎは終わりだと思っているでしょう。

しかし、きめ細かい泡は毛穴の奥まで入り込んでいます。

その泡をしっかり落としてください。

それが毛穴の汚れを落とすことになります。

毛穴の汚れが落ちれば保湿も十分にすることができますので、

油分が多くなることもなくなりますし、

毛穴が詰まることもなくニキビも出来にくい肌になります。

何事も基本をしっかりすることが大事なのです。

メナードのベース、フェアルーセントは良い!

最近私は、メナードのフェアルーセントのベースを使っています。

これは化粧水、乳液後のノリは大変良いですね。

日焼け止め効果も少しありますし。

実は3か月ほど前までは、ベースなしで直接ファンデーションをぬっていました。

それは単に面倒くさかっただけなんです。

でも肌はさすがに痛んでるというか、パサパサというか、そういう感じでした。

そして、ある日フェイシャルサロンを経営している友人が私の肌を見て、

「肌傷んでるね」と言われてしまいました。

そして、サロンに行きベースが大切なワケを聞かせてもらったり、

基礎化粧品の順番を教えてもらったりしました。

そして、私は話を聞いて若干いっぱい色々塗らないといけないものがあり、

面倒くさい感じはしましたが、騙されたと思って一回頑張ってみました。

その結果今ではお肌はツルツルで、

周りの友人からはかなり肌綺麗ねと言われるようにもなりました。

これもサロンの友人が色々教えてくれたおかげです。

投稿日: 2016年10月26日 カテゴリー: 保湿

真っ白だった肌が真っ黒に!その対策法は?

オーストラリアに在住し2年半がたち、気付けば私の肌が真っ黒になってしまいました。

日本にいる頃は肌が綺麗だとよく褒められいたのに、

日焼けしてから肌を褒められることがほぼなくなってしまいました。

そこで私がトライしたスキンケアは、

とにかく美白を取り戻すために美白化粧水と美白美容液です。

更に美白にはビタミンCが欠かせません。

なのでマルチビタミンのサプリメントを購入し、

それも服用しながら美白を取り戻すために続けること一カ月、

旦那からちょっと白くなったんじゃない?と言われました。

ちょっとずつですが、効果を実感することができました。

やっぱり白くて綺麗な肌が、女性を綺麗に見せることができると私は思っています。

海やプールなどたくさん日焼けをしてしまう機会がありますが上着を羽織ったり

しっかりと日焼け対策をしなければいけませんね。

また肌が綺麗だね、と言われるようになるまで今後も

しっかりと美白対策をしていきたいです。

初めてのエステ体験で、アドバイスをもらったこと

先日、よく見るクーポンサイトを見ていた所、

格安のエステ体験が出来るものを発見しました。

エステと聞くと、契約料が高いんじゃないかなとか

オプションで化粧品を強く勧められたりしないかなという心配は多少ありましたが、

「1回体験」「格安」ということに魅かれてしまい…、

更には予約できる日時もタイミングがいい!ということでこれはきっと天からの

「やってみなさい」というメッセージだろ都合よく受け止めて、早速予約してしまいました。

エステは初めてだったのでちょっと緊張。

あまりにも手をかけていないと怒られちゃうかな、

と少しヒヤヒヤしてしまったりもしましたが、

いざ施術が始まるととっても気持ちよくてリラックス。

「透明感のある綺麗なお肌ですね」なんて言われてしまって、当然悪い気はしません。

「何かお悩みとかありますか?」と聞いてくれて

最近毛穴の広がりが気になるようになってきましたと何気なく言ってみると

「お風呂後にコットンに化粧水を含ませて、

気になる部分に10分くらいパックしておくと

肌が化粧水を吸収して段々毛穴が引き締まってきますよ。

でも10分以上やらないように気をつけて下さいね。

それから、気兼ねなく使えるようにリーズナブルな化粧水でたっぷりしみ込ませた方が

効果的だと思いますよ。

」とアドバイスをいただけました。

高価な化粧品をお勧めされるのではなく、手頃にできる具体的な方法を教わって、

目からウロコな気分です。

時々はこうやってリラックスをして、

自分の肌に時間とお金をかけてあげるのも大切なんだなと思えました。

明日でいっかー^^;だって眠たいんだもん。。。

ただいまー。

バイトから帰ってきたら夜の11時。

お腹空いたー!まずは腹ごしらえ。

ご飯食べながらテレビ見る時間が最高に幸せ。

でも気が付けば12時過ぎちゃってるし。

そろそろ寝る準備しよーっと!夜中のシャワーは近所迷惑になるし、

なによりもう面倒くさい。。。。

明日でいっかー^ ^またいつものやつ。

ただ化粧だけは落として寝ないと!これだけはちゃんと女子なんだよねー!

メイク落として、洗顔して、ここで登場!肌の救世主「パックさん!」

うちのおばあちゃんは75歳なのに肌つるつる!何でかと言うと、

毎日パックをしてるから!おばあちゃんが自信を持って言ってました!

しかも高級品ではなくて韓国のパックとかセットでお買い得なものとか、質より量。

そして安さ重視なものしか使わない。

それでも毎日パックすることが大切と言うおばあちゃん。

パックを始めたのが70歳を過ぎてからというのにつるつるな肌。

これは30代の私でも今からやれば絶対変わる!って思ったんです。

だからパック!説明書きには20分位パックして下さいと書いてある事が多いのですが

私は10分位です。その後化粧水をつけてクリーム。

歯を磨けば、これで私の寝る準備は完了!

ばあちゃんみたいにつるつるの肌になれるように、パックだけはする!

これが私の今のスキンケアの基本。

キレイになりたい。でも面倒くさがりの私は眠さが勝っちゃう。

だからパックしたまま寝ちゃうことも。でも洗わないで寝るよりはマシでしょう?

心も身体も解きほぐせ。お笑いでデトックスしてきまーす

身体にしろ心にしろ日々のケアは大切ですよね。

心の状態は身体にでるし逆もまた正解でどちらも繋がっているのだなとつくづく感じます。

私の場合疲れが腰周りに溜まり何もケアせずにいると

腰痛で動けなくなるので1年通じての入浴は必須。

冬だろうが真夏のギラついた時期だろうが風呂に小説を持ち込んで下半身を

30分ほど暖めて筋肉を解しています。

そんなだから周りがうらやむほどにお肌はツルツルですが

風呂上りはクリームを塗って保湿も欠かせません。

ハンドクリームもある程度のお金をかけて保湿。

人前で手先を使う仕事なので見かけも整えておかなければで大変です。

そういえば手先も生活が出ちゃいますものね。

今日はこれから彼氏と新宿まで行きヨシモトのお笑いを見てきます。

誰が出るのかは相手任せですがたくさん笑って心のデトックスしてくる予定。

せっかくの都会なのでおしゃれしてゆこうかな?

都会のオフィス街だから女性も身ぎれいにしており簡単な

恰好でふらつけないのもいいものか?わるいものか?そろそろ準備せねば。

投稿日: 2016年10月25日 カテゴリー: 化粧水

気になるイチゴのようなつぶつぶ鼻にはオロナイン!!

オロナインの効果は恐るべしでしたぁ。

これまでオロナインといえば傷薬やと思っていたんですが、

今プチプラコスメとして話題になっているんです。

というのも、今日たまたま見てたFacebookに

プチプラコスメを特集しているサイトが出てきたので早速のぞいてみたんです。

オロナインとニベアクリームがメインで特集されてました。

私は普段からめちゃめちゃにきびと鼻の黒ずみが気になってるので

オロナインが役に立ちそうです。

とりあえず手っ取り早く、

手元にあるものでできそうだったのがオロナインで鼻パックでした。

まずは鼻を蒸しタオルかお風呂に入って温めろということなので。

パソコン作業をしながらチンした蒸しタオルでしっかりほぐしました。

しっかり毛穴が開いてきたところでオロナイン投入、

鼻が真っ白になるまでぬりたくりました。

なんかもったいない気がしてがばっと取れなかったんですが、

サイトにはがっつりのせろ!!と注意と写真がのってました。

そのまま5分から10分放置ということなので10分くらいしました。

その後はぬるま湯でオロナインをしっかり落とし、

最後にお湯を水に切り替えて、毛穴をひきしめました。

1回やっただけなのに黒ずみ、ぼつぼつが目立たなくなってるー、と結構感激でした。

いやぁ、これ毎日やったらつるっつるになるんだろうか・・・期待して続けてみたいと思います。

肌の調子の悪い時にメイク前の蒸しタオルがいい感じ

疲れがたまっていたり今日はなんだか肌の調子が悪いなというときに、

メイク前に蒸しタオルを最近時々やってます。

朝の時間があるときだけですけど。

夜に洗顔・メイク落とし後に蒸しタオルを載せて

毛穴を広げてよくメイクを落としてさっぱりしてからパックというのはよくやるんですが、

朝はバタバタして時間がないことが多いし朝の蒸しタオルはやったことなかったんです。

でもこないだ早起きした日にメイクののりが悪いなと思って、

ふと思いつきで蒸しタオルを作ってやってみたら化粧水や乳液もよく馴染むし

ファンデーションも よく伸びて、メイクの仕上がりもいい感じで蒸しタオル前とは

だいぶ違いました。

その日はふだんよりメイクも崩れにくかったと思います。

なので朝時間に余裕がある時や、

疲れが溜まっているときなんかは頑張って少し早起きして蒸しタオルをやっています。

朝食の片付けの時に濡らして絞ったタオルをレンジに入れて、

蒸しタオルを作って洗面所に持っていくようにしています。

がんばっているあなたのお肌にお疲れさまをしませんか?

疲れってすぐにお肌に出てしまいますよね?寝不足とかストレスとか色々なことで。

でも疲れたお肌をそのままにしておくと、もっと疲れちゃうんです。

だから私がいつもやっているお肌のお手入れ方法を教えます。

お風呂にラベンダーオイルを数滴入れてゆっくりつかります。

体が十分温まったら顔に洗顔料を泡立てて乗せるのです。

ごしごしこすったりしなくていいんですよ。

乗せておくだけで汚れはちゃんと浮いてきて流れていきます。

毛穴に詰まった油汚れは頑固なものもあるので

オイルクレンジングでマッサージをしたり蒸しタオルでしっかり押さえたりしながら

取り除いていきます。

顔はこれで十分OKです。

お風呂からあがったら全身に保湿クリームを塗りますが私はココナツクリームが

最近気に入っています。

かかとやひじやひざなどかさつく場所は特に念入りに塗ると効果的。

毎日使う手は一番好きな香りのクリームを塗りましょう。

お肌にお疲れさまをするのに一番良い方法はお風呂にしっかりつかること。

忙しいときこそ時間を作ってくださいね。

この顔のたるみとしわと乾燥肌は治るのかしら?

若いころからお肌のケアに興味なく、過ごしてきました。

当然とお化粧も適当で、自分勝手にドラッグストアで安いものをもとめていました。

育児の最中も帽子をかぶるくらいのことで、

息子たちの連日のサッカーの試合観戦もおかまいなしでした。

そして、とうとうそのむくいを感じる年齢となりました。

50歳をすぎたあたりから、自分自身にも生活の余裕ができたせいでしょうか。

鏡を見るたびにため息をつく毎日となりました。

そんな時につい流行りの電子ローラーなるREFACARATを2万円余も出して購入してしまいました。

お顔のリフトアップにとせっせとコロコロころがす日々でしたが、

ちっともいい感じにはなりません。

それどころか、以前よりもっとしわたるみを感じるようになってしまいました。

化粧品屋さんは、高額の化粧品を勧められると思い込み、尻ごみしてきた私でした。

たまたま10分1500円のマッサージエステのチラシを目にして、今は通っています。

そこの方が曰く<クリームをつけてやさしくローラーは使用するべき>とか。

私は素肌に思いっきりコロコロしていました。

何とか、このほうれい線まで目立つようになったおばあさん顔が何とかならないものでしょうか!

ノンファンデ主義の私がやっている美白ケア

私は幼い時から、常に顔色が悪いと心配されるくらい色白でした。

思春期にさしかかるとチロルチョコひとつで赤ニキビが3つ出来る程、

チョコレートが天敵でした。

色が白いため、ニキビひとつでも目立ってしまい、

ニキビがいくつもある友達にさえ「にきび出来てるよ!」と指摘されるくらいでした。

そんな私が初めてファンデーションを付けたのは、あるモデルのお仕事の時でした。

ベース、コンシーラー、ファンデーションなどたくさんつけられている最中、

「世の中の女性は毎日こんなに大変なお化粧をしているんだ……。」と感慨深く感じました。

私は、体内(内面)が綺麗であれば、自ずと表に出てくるものだと常に考えています。

息子を産んでから半年後に夜泣きが始まり、睡眠リズムもバラバラ。

私の肌はこの一年であっという間に老け込んでしまいました。

それでもノンファンデでいたいので、週に2回の「おとうふパック」を実行しています。

絹とうふの水気を切って、それをお風呂で膝や顔、手などに塗ってしばらく待ち、

後はすすぐだけです。

個人差もあるでしょうが、私の場合は、「HAKU」よりも効果がありました。

肌がとてもしっとりします。

もっと続けていればソバカスも消えるかな、と思いますが、

まだまだ子供がべったりなので、また時間を見つけてやっていこうと思います。

ハリを取り戻す秘訣は洗いすぎない事とエイジング対策コスメ!

最近私が心がけているスキンケアは「洗いすぎないこと」です。

20代の頃は朝からシャワーを浴びて毛穴の汚れを落とすために朝専用クレンジング、

洗顔、夜も湯船につかりながらメイクもしっかり落とすためのディープクレンジング、

そして続けて洗顔ととにかく洗う事に重点を置いていました。

巷でも、化粧水や美容液の効果を最大限に引き出すためには

まずは顔の汚れをすべて落としきってクリアな状態にすることが第一、

などと言われています。

でも私の場合はその後どんなに保湿力の高い美容液やパック、

クリームを使ってもなんか顔の奥の方が乾燥してつっぱっいる感じが解消されませんでした。

いわゆるインナードライというやつです。

色々な保湿コスメを試しましたが、効果なく。

ふと、これは洗いすぎなのでは?と気が付いて、朝はぬるま湯でさっと流す程度に、

夜はクレンジングのみでダブル洗顔なしに変えてみたところ、

みるみる間にぷりぷりのお肌に!さらに使っていた保湿剤をアンチエイジングタイプの物に

替えたところ保湿効果も更にアップしてハリが感じられました。

しわやたるみなどが気になる方は一度洗いすぎていないか、

見直してみるといいかもしれませんね。

ピーリングジェルでつるつるお肌でピチピチに

最近はピーリングジェルを一週間に一回使用しています。

ピーリングジェルとは古い角質をおとして毛穴の汚れを浮かび上がらせて

肌をきれいにするものです。

洗顔の後に水分をよくとってからピーリングジェルを手にとってジェルを使って

顔をやさしくマッサージします。

するとすぐにたくさんの汚れが顔からでてきてとれます。

私の顔汚れてたんだ。

いらないものがたくさんあったんだねと思い、おもしろいくらいゴミがとれて満足します。

洗い落として化粧水や乳液で顔を整えるともう違いがわかります。

びっくりするくらいつるつるです。

肌がつるつるして柔らかくなりきれいになったことが実感できます。

スッキリして気持ちいいし若返った気になります。

本当は毎日でもピーリングジェルできれいになりたいのですがやりません。

前に顔に脂はある程度必要だと聞いたことが気になりますし、

たしかに頻繁にピーリングジェルを使っていると顔がつっぱることがありました。

何事もほどほどがいいということでしょう。

一週間に一回のお楽しみタイムと思って我慢してます。

目じりのしわを気にせず、思いっきり笑おう!

30代後半になると、シミやしわが気になってきました。

ふと鏡にうつった自分の顔を見て、老けたなぁ~と。

子供のお世話が優先順位の一番手な為、自分の事は後回し。

仕方ないとはいえ、歳には勝てないなと。

子供達が通う幼稚園には、まだ若いお母さん達も多く、

その方達と一緒にお話しをしたり、

イベントでご一緒する時に若いって素晴らしいと実感してしまう。

肌のハリやキメの細かさは歳がどうしても出てしまうもので、

スキンケアをきちんとする事である程度はごまかせるのかなぁ~と。

子供や旦那の為には、いつまでもキレイで若いお母さんでいて欲しいと思うので、

歳相応のスキンケアをする事にしました。

まずは色々な試供品を集めて実際につけて試してみた。

会社によっても、商品によっても全く自分に合うもの合わないものがあり、

お肌に合っていても、匂いが気に入らなかったり、翌日のお肌の調子が違ったりと、

自分にあった商品を見つけるのは大変でした。

でも見つかりました~。

「これだ!」っていうインスピレーションを感じるものなんですね。

試供品から、日々のスキンケアの美容液に昇格です。

今まで使っていたオールインワンの美容液は引き出しの奥の方にひっそりと佇んでいます。

お風呂上りからの3分間が勝負だと聞きました。

子供達のお世話はひとまず簡単に済ませ、お肌がカピカピになる前に美容液をつけます。

つけた瞬間に、お肌になじみ、ゆっくりと浸透していくのがわかるんです。

価格が高いのもあると思いますが、自分に合った美容液を見つけられたのが良かったのだと思います。

今では目じりのしわもすぐに消え、思いっきり笑えるようになりました。

投稿日: 2016年10月23日 カテゴリー: 化粧水

シンプルケアが好きな私に合う、ファンデーション

芸能人や、お洒落ブロガーさん達が使っているという噂の、

ミネラルファンデーションがあります。

ずっと気になっていたので、先日購入してみました。

お肌の弱い私は、長時間のメイクがとても苦手です。

ファンデーションを塗るだけで、皮膚呼吸が出来ていないような気がします。

顔に、一枚のマスクが張りついているような気がして気持ち悪いのです。

でも、このミネラルファンデは、お肌にとても優しくて、負担がかかりません。

お肌に優しいファンデは、今まで何度も試したけれど、

ここまで軽くて、違和感のないファンデは初めてでした。

そして、何よりも嬉しいのが、ファンデを落とさなくて寝てもO.Kな所です。

時々、メイクを落とさずに寝てしまう事があるので助かります。

それだけ、このファンデはお肌に優しいのだと思います。

後は、メイク落としを使わなくても良いので、洗顔も一度で済みます。

私は、よく肌断食をするので、極力、何も付けたくないし、使いたくもありません。

このファンデを使った時は、普通の石鹸で洗顔をしてから、

ワセリンを塗るだけにしています。

シンプルが一番好きです。

メイク用品で、今までこんなに肌負担の軽い物がなかったので嬉しいです。

これからも美肌を目指して、お肌に優しいスキンケアをしていこうと思っています。

オールインワンのスキンケアはとっても楽!

私がとてもめんどくさがり屋で、どうしてもきちんとスキンケアができていませんでした。

するのは基本化粧水のみ、しかもしない日もあるという相当なもの。

当たり前ですが、肌の調子が悪く、

よく「肌がきれいだったらもっと見栄えがするのにな。」と思っていました。

その調子で23歳まできましたが、せめてもう少しましな事をしよう、

年とり過ぎたらまずい、

とインターネットで調べて手軽で安いオールインワン化粧品を見つけました。

とりあえず試してみたら私の肌に偶然合って、そのまま使い続けています。

ないとカサカサする・塗るのに1分もかからず、

コットンも必要ない事が使い続けられている理由です。

ここ2年くらいでオールインワンのスキンケア広告をよく見るようになってきたので以前より、

たくさんの種類が出ているのかもしれないな、

と思いつつ、新しいオールインワンを見ています。

大人ニキビが気になるので、

新しく出たオールインワンに大人ニキビ対策用のものが出ていたら試してみようかな?

子供用のワセリンはママにも効果絶大ですよ!

毎日毎日、どんな化粧水を使っても、美容液を使っても乾燥肌は全く改善の兆しなし。

まったくもうどうなちゃってるの?私の肌は?

そこへきて、わが子もカッサカサに乾燥していて、

アカギレのような手に!痒がって大変だったので病院に連れて行って

「白色ワセリン」をもらって来ました。

お風呂上りに塗ってあげるとかゆみが落ち着くみたいでもっぱら調子が良さそう。

お肌もしっとりしていて一安心です。

あまりにすぐに治まるものだから、

ちょっとその効果を私の乾燥した顔にも試してみたい気持ちに・・・。

早速ちょっと拝借して塗りこんでみるとあら。

いい感じです。

確かにちょっとベットリとはするけれど、

なじむまではマッサージクリーム感覚でひとマッサージ。

そのまま翌朝を迎えてビックリ!お肌がモチモチです。

口元と目元の粉っぽさがなくなって、お化粧ノリがとってもいいです。

頬のハリもプリっとしています。

子供用に出されたワセリンは、ママの乾燥肌にも効果絶大でした!

腸の調子が悪いと肌の調子も悪いみたいです

よく大人ニキビや胃が悪い時にニキビが出るのですが、

一番違和感があるのは腸の調子が悪い時です。

何となく顔色は悪いし、スキンケア類を使っても仕様直後はともかく効果が持続しません。

30分経たないうちに元のなんとなく

Tゾーンはべたっとしてほほの上がカサカサした感じの肌に戻ることも。

仕方なく腸に良さそうなものもを色々試してみました。

その結果飲むヨーグルトを飲む、

トマトを食べるでだいぶん肌の調子が良くなることが判明しました。

ものすごく一般的な美肌メニューですが、

甘い飲み物をあまり好んで飲まない私にとっては見つけるのに時間がかかりました。

見つけてからはニキビがあり、

お腹の下の方に違和感があった場合はトマトと飲むヨーグルトを食べています。

いろいろ美肌食材を試している間に日本人としては意外だなと思った事が

納豆やキムチなど植物性の発酵食品が私にはあまり効かなかった事です。

日本人だからこそ植物系の発酵食品で、

と思った事もありましたが、結局は自分自身の体質で決まるのだな、と感じました。

投稿日: 2016年10月22日 カテゴリー: 化粧品

ダブル洗顔から洗わない洗顔に変えてみたら

これまでクレンジングはオイルクレンジングと泡洗顔のダブル洗顔でした。

洗い上がりはつっぱるし、日ごろから乾燥やべたつきなどの水分不足が気になっていました。

私の肌には合わないのかなぁと思い始め、ミルククレンジングのみに変えてみることにしました。

マスカラなどは落ちにくいという点もありましたが、

洗い上がりがもっちりすべすべで吹き出物なども出なくなり、

また出来たとしても治りやすく痕にもなりにくかったのです。

明らかにお肌の調子が良くなってきたので

私にはこちらのクレンジングの方が合っているんだと思いました。

ただダブル洗顔のときと比べて汚れがちゃんと落ちているのかが気になっていたので、

エステでディープクレンジングとフェイシャルマッサージをしてもらったときに

ちゃんと汚れが落ちているのか尋ねてみました。

するとしっかり落とせていますよ!と言ってもらえたので安心しました。

またコスメカウンターで水分量と油分量を測ってもらうとかなり良い数値が出ました。

これからもこの洗わない洗顔を続けていこうと思います。

ものすごく乾燥肌が悩みだった私が改善することに成功♪

毎年乾燥肌に悩まされていた私ですが、ようやく少しだけ完全することができました♪

とにかく化粧水をたっぷり使うことも大事なんですが、

それよりももっと重要な事が、コットンを使って化粧水を浸透させることですね〜

意外と見落としがちなんですが、すごく重要な事なんです♪

ホントすごく悩んでたんですけどー脱毛で通ってるサロンの方にちょっと相談すると、

コットン使ってますかって言われてまさにビンゴでした笑手のひらは

肌のバリア機能がないので顔のお肌と違って化粧水などが浸透しやすいらしいんです!

で、手で化粧水をしちゃうとどんどん手にしみちゃうらしいんですよー(泣)

もちもち感は手がもちもちだったというわけです…

コットンに変えてからはすごくお肌も調子が良くてるんるんです♪

そこのサロンはすごく私の中ではお気に入りでー店内もかわいいくてー行った日は

女子力がすごく上がった気分!

笑そういうお店もっとたくさん見つけたいなーサロンだけじゃなくて

カフェとかもそういうお店もっと見つけたい!可愛いお店開拓して女子力アップしたいな−笑

産後は絶好の肌休暇かな~なんて思います。

産後の肌荒れではずいぶん悩まされてきた私ですが、

気づくとあれ?なんとなく肌の調子がよいような、、。

赤ちゃんが生まれてからと言うもの、自分にかける時間もお金もない私ですが、

お金をかけなくてもきれいになれたりします。

最近、やっとのおもいで、親に子供を見てもらい、近くの皮膚科に行きました。

なんねんかまえにはなかった新しいニキビの治療薬が出たというのです。

ダメもとで使ってみると、、いやあ、驚きました。

あれだけ悩んでいたのが嘘のよう、、。

効く人には効くんだなと思いました。

今まで独身時代に高額な美容液とか使っていたのがバカらしくなるほど、、。

だって、保険が使えてたったの1000円くらいの費用で済みました。

産後は、これに加え、メイクなど余計なことをする余裕もなくなりましたので、

肌に負担もかからない。

しばらくは専業主婦の予定なので、あまり人に会うこともないですし、

お肌を休める絶好のチャンスかなあなんて思って、前向きに肌ケアを考える今日この頃です。

スキンケアは日頃から保湿を重視する事が大切です

スキンケア商品も様々なものがあります。

高級なものもたくさんありピンキリです。

高いものはやはり良質なもにだと思いますの、毎回高級なものばかりも買えません。

高いものでないと効果がないとか、

色々な種類の美容液を使わないといけないなんていうことはないと思います。

普通のお手頃のものでも、日頃から毎日ちゃんとお手入れしていれば効果あると思います。

高いものをたまに使うより、毎日忘れることなくお手入れするほうが効果ある気がします。

毎日のお手入れで1番大切なことは保湿をしっかりする事だと思います。

毎日かかさずたっぷりの化粧水で時間をかけて保湿する事が重要です。

保湿をきちんとやっていないと、

いくら高い美容液等を使っても効果ないと思いますし、

化粧したりするときも上手くいきません。

何事も土台が大切なのです。

時間をかければかける分、高い化粧水でなくても次の日が違います。

朝顔を洗った時のつっぱり感が変わります。

何事も手間をかける分違うんだなあと思いました。

投稿日: 2016年10月20日 カテゴリー: 保湿

女性の肌はいろんな苦悩が待ち構えていることを考えて

肌のお手入れは女性にとって年中無休の重要な日課です。

朝おきて洗顔後の化粧水、美容液、乳液、日焼け止めなどなど、朝からいろいろと大変です。

しかし朝のお手入れはとても重要だと思います。

シワの原因とも言われている紫外線を日中は待ち構えています。

そして年中通して降り注いでいます。

なので私は毎日たっぷりの日焼け止めを使用します。

もちろん顔だけではなくデコルテ、手、髪の毛にもスプレー状のものを使用します。

防御力を高めます。

だけどこんなにたっぷり使っているとすぐなくなってしまいますね。

だから薬局で安いものを購入して使い分けています。

正直たまに男性がうらやましく思います。

何も気にせず出歩きたいと。

たまに気はゆるんでしまいますが、毎日がんばっています。

やっぱりシワもシミも嫌ですからね。

夜のスキンケアはやっぱりお風呂が一番好きです。

1日の疲れも吹っ飛びますし、最高ですよね。

私はお風呂にはバスソルトと保湿用の入浴剤を入れています。

バスソルトは体がポカポカになりますし、入浴剤は保湿だけでなくいい匂いにも癒されます。

お風呂をでてボディクリームをぬりますがこれもまたいい匂い。

私にとっては匂い大事です笑!夜のスキンケアは癒しが多いですね。

最近顔のたるみが気になってきたのでリンパマッサージも取り入れようかと考え中です。

食事にも気をつけたほうが良いかもしれませんが無理なくコツコツやっていきたいと思います。

首のスキンケアしてますか? 年齢は首に出ます!!a3a7715f71af9fb109a549142bb8cb79_s

男性は基本的に化粧をしないので女性以上にスキンケアを意識していないと老けて見られます。

そうは言っても一般的なおっさんはスキンケアに興味がなく、

顔がカサカサだったり、シワやたるみで人相が悪くなることもあります。

その点女性の方は比較的スキンケアに気を配り、若々しさを保ち続けていらっしゃいます。

しかも最終手段は化粧で若々しいメイクをすることで、

いつまでも素敵な方もたいへん多くいます。

でもそんな女性でも首のスキンケアをしている方はどれだけ居るでしょうか?

首も同じ皮膚ですので、スキンケアをしないとそれなりに劣化します。

しかも顔と違って化粧をすることがないので、重ねてきた年月は明らかに首に出ます。

私はもう40過ぎたおっさんですが、若い頃から老け顔でしたので少しでも

若く見られるように10代の頃から首のスキンケアもしています。

重ねてきた年月を少しでも感じさせないように首のスキンケアを始めてみては如何ですか?

乾燥肌が冬になると余計乾燥肌になり手荒れがひどい

私はもともと乾燥肌です。

夏はほとんど気にならないけど冬になると乾燥がやばいです。

特にやばいのは手と足。

足は最近発覚したことはそれまで膝が粉をふいてしまうくらいだったのが

電気カーペットのせいでくるぶしまでもかさかさになってしまいました。

正座をして座ることが多いのかくるぶしまでやられてしまいました。

ひどい時は皮がめくれてしまいクリームを塗る時も痛かったです。

結構重症でした。

お風呂上がりには乾燥がひどい部分にボディクリームを塗っています。

使用しているクリームは子供と一緒に使えるクリームです。

あとは家事をするせいでか手の乾燥も結構ひどいです。

朝起きてから家事がひと段落してからと夜寝る前のハンドクリームはかかせません。

メーカーは特にこだわっていませんが今は最近もらった

ロクシタンのハンドクリームを使用中です。

手でも乾燥しているだけで老けてしまうのがとても残念です…

早くあったかくなって乾燥がなおることを祈るばかりです。

今年の夏は猛暑らしい…夏の紫外線は女の敵!!!

女性のみなさんはわかりますよね?この大変さ。

夏がまた来ます。

テレビで今年は猛暑だと言っていました。

ここは南国沖縄なので普通でも夏は、ジリジリ太陽サン…

洗濯物ほしてるだけでTシャツ焼け運転中はサングラスが特に夕方はてばなせません!

そんな状態でスキンケアを怠れば何が起きるかは、わかりますよね?

日焼け止めをぬっても汗をかけばすぐ落ちるのでなかなかこまめにぬりなおすこともできません。

そうしたら夜、スキンケアにかけるしかないのです。

私は何と言ってもジェルタイプの化粧水をつかいますが、

その前に化粧水が染み込んだパックを必ずつけます!

それはもう誰が何と言おうとやります!水分がなくなって、勝手に顔から落ちるまでやります。

そのあとにジェルタイプの化粧水をつけます。

この時点で結構プルプルです。

そこからクリームで保湿します。

何より水分が大事なので水分を入れることに時間をかけてます、

そのあとはクリームで蓋をするだけです!おためしあれ!

忙しい毎日こそ女子度を上げていきたいけれど

主婦は気楽だね?なんて未だ思っている男性も多いのではないでしょうか?

いつも御苦労様!なんて労いの言葉をかけてくれたりしたら、

疲れも取れるかもしれませんが。

うちの家族はどうでしょう。

夫も子供も脱いだものも食べたものもそのまま。

毎日エンドレスに片付けが続きます。

洗濯を回しながら朝ごはんとお弁当を作って、子供がご飯を食べてる間に身支度。

髪を振り乱して自転車で幼稚園へ送迎。

ふと鏡を見ると随分疲れた顔の自分が写っています。

スキンケアはオールインワンのジェルを塗るだけ。

所要時間8秒ほど。

女子としてこれはどうなのかな。

何ステップもスキンケアに時間もお金もかけていた頃が懐かしい。

そして羨ましいです。

金銭的にも時間的にもスキンケアにかけられない今。

時々入浴時間に馬油で顔をマッサージしています。

次の日の化粧のりや血色が変わります。

そうするとちょっと丁寧にお化粧したくなったり、一日気分も変わります。

忙しいから自分に手をかけられない と言い訳しないで、

少しずつでも自分に手をかけてあげたいな。

アレルギー持ちである私の自分なりのスキンケア

私は若い頃は肌になんのトラブルもなく、

とくにスキンケアに気をつけてもいなかったのですが、

19歳の時にアレルギーを初めて発症してから、段々と肌の調子も悪くなっていきました。

仕事でストレスを貯めるとすぐに蕁麻疹が出てしまったり、

季節の変わり目になると痒くてかいたところが真っ赤に腫れ上がってしまったり、

ということを体験してきました。

そして、高い無添加の化粧水を試したり、薬用と銘打ったゲルを試したりしましたが、

一番効果があったのが朝に洗顔料を使って洗顔しないということでした。

30代後半という自分の年令もたぶんありますが、

朝洗顔料を使うと一日中肌がピリピリしてしまうのです。

それに、ファンデーションを塗りこんでいるので余計に負担がかかるのでしょう。

最近は下地に皮膚科で処方してもらったものを使うようになりました。

アレルギーを発症したのは残念ですが、

自分の肌と上手に付き合ってトラブルをできるだけ起こさないようにしたいと思います。

休日の街歩き、カフェでお友達に健康素肌褒められました。

こんにちは!福岡桜子です。

今日はお友達と美術館に行った後、カフェでお茶しました。

最近ハマっている、音楽や詩集や、芸能人や、趣味の話で盛り上がりました!

特に、趣味の話はみんな興味深々で…私の趣味は手作りの化粧品でケアをすることなんです。

安価な材料で健康的な素肌になれちゃうから皆さんにもオススメです。

材料は、尿素50gとグリセリン小さじ一杯と、水道水200mlです。

作り方は簡単、なんと、空のペットボトルに入れて、振り混ぜるだけ♫これなら、

誰でも作れちゃいますよね。

水道水を使うのは、塩素で腐敗を防止するためなんです。

こうやって、原液を作り、薄めて使う。

結構、長く保ちますよ。

お友達にもレシピを教えて!って言われたけど…秘密にしちゃいました。

この日記を読んでる皆さんにだけ、特別に教えますね。

お化粧品には化学薬品が沢山入ってるから、

素朴な手作りのお化粧水を使えば、健康的な美肌になれちゃうんです。

お友達と、カフェでお茶した後は、街をショッピングして歩きました。

お化粧品で節約した分、お洋服を買っちゃった!お友達と色違いで購入しました。

あー!今日も充実してて、楽しかった♫明日からのお仕事も頑張るぞぉ!!

イオンナノスチーマーが肌にとても良いです!

1週間に2回程、イオンナノsチーマーを顔にあてています。

あたたかい蒸気がでてきて肌にとても気持ちいい心地よさを与えてくれるのと、

もちろん肌にうるおいをもたらしてくれるので、重宝しています。

また、仕事のデスクワークで疲れた目も、あっためてくれるのでとても癒されています。

このスチーマーを使用すると、翌日の肌の調子があきらかに違ってきます。

もともと乾燥肌なので、

このスチーマーをすると透明感がでてくるほど潤って肌が喜んでいる感じがします。

メイクのノリもよくなるし、ファンデーションを塗った後の肌の色味も明るいです。

もう、手放せない大好きなアイテムになります。

冬はとくに活躍します。

もちろん、夏場も使用しています。

途中で、冷風もでてくる設定もあるので、夏場はこれも使用して毛穴を引き締めたりしています。

顔だけでなく、デコルテ部分もあっためて潤ってくれるので、

首のシワにもとても効果があります。

肩こりも、ずいぶん解消されるので、本当にお勧めな美容アイテムです。

日々の肌のコンディションに合わせたスキンケアの重要性

私は30代後半の主婦。

お肌の曲がり角は意識しつつも、普段のスキンケアでこれといったトラブルもなく、

ここ数か月過ごしていたのですが先日ちょっとしたトラブルが・・・

原因はお土産でいただたマカダミアナッツでした。

元々ナッツ類は油分が多いので控えていたのですが、

一口食べてその美味しさに感動してしまった私。

気が付くとパクパクと限度をこして食べてしまったのです。

その夜のこと。

入浴して肌を整えようとした私は口の周りに違和感を覚えました。

見ると口の周りにはニキビのような赤い吹き出物が数個できていたのです。

慌てながらもいつものスキンケアで終えてしまったのが良くなかったのか、

翌日になるとさらに吹き出物は増えていました。

これでは大変と馴染みのドラッグストアのビューティーさんに相談したところ、

吹き出物が治るまでは乳液とクリームの使用を差し控えるようにアドバイスをいただきました。

結局吹き出物が完治するのに数日要しましたが、

肌の調子に合わせてあの時にスキンケアを変えなかったもっと長引いていたと思うと

ぞっとします。

日々肌の調子は変わるもの。

それに合わせたスキンケアが大事なんですね。

肌は気まぐれ、いつも気にかけなくちゃいけないよ

昔から、肌トラブルに悩まされてきました。

小さい時はアトピーが酷くて肌がものすごく痒かったり、

掻き過ぎてじゅくじゅくになったりしていました。

思春期になるとニキビが出来たり乾燥肌で首が

ガサガサになってになって赤黒くなってしまったり皮膚科に行くことも多かったです。

大人になった今でも気を抜くと肌の調子が悪くなってしまうので

いつも肌の調子は気にしています。

私の場合、基本的に敏感肌用のスキンケア用品を使っています。

どうしても洗浄力の強い洗顔とかを使うと肌がピリピリしたり赤くなったりするので

刺激の弱い商品を使っています。

そして、女性の場合ホルモンのバランスで生理前になると肌が敏感になったり

吹き出物が出来やすくなるので、そういったことも考慮しながら

生理前には肌のピーリングやパックを使用するのは控えたり、

新しいスキンケア用品や化粧品は使用しないようにしています。

また特に気を使っているのは保湿することです。

冬場はもちろん夏場もしっかりと保湿することを大切にしています。

なので、保湿力の高い商品を選んで使っています。

ようやく見つけた!私の肌にぴったりのオールインワンジェル

二十数年の私の人生で、肌トラブルのない時期はほとんどありませんでした。

小学校高学年からニキビができ始め、中学、高校、大学、

いつもいつも繰り返しできるニキビとニキビ跡に悩まされ続けてきました。

20代半ばでようやくニキビが落ち着いたものの、ニキビ跡は残ったままで、

最近ではシミやくすみなど新たな悩みも出てくる始末です。

肌質も安定せず、これまでありとあらゆる基礎化粧品を使ってきましたが、

どれも納得できないものでした。

また、私はズボラな性格なので、簡単にお手入れできるものを探していました。

そしてようやく、楽に手入れができて効果のある化粧品を見つけました。

いろいろ調べて保湿にはセラミドがいいという情報を見つけたので、

それを参考に薬局でいろいろ探してみると、

セラミドとコラーゲンが入ったオールインワンジェルを発見しました。

でも、これも他のものと一緒だろうなとあまり期待はしていませんでしたが、

ちょうど今まで使っていた化粧水とクリームを使い切るころだったので、

ダメもとで買ってみることにしました。

買ってから早速使ってみると、半透明のジェルでパールぐらいの大きさを手に取って伸ばし、

顔全体につけてみました。

すると、すーっと肌になじんでいきました。

私はべたべたするのが嫌なのですが、このジェルはべたつかず、

かつしっとりしていて最高の使い心地です。

しかも、このジェルひとつで化粧水、美容液、乳液、クリーム、パック、

ブライトナーの6役が入っているので、ズボラな私でも楽にお手入れができます。

私にぴったりのジェルを見つけてテンションが上がったので、

この調子でニキビ跡や他の肌トラブルに効果のある方法や化粧品を見つけていきたいと思います。

週2~3回の酵素パックで肌がワントーン明るくなる?

日焼けしたわけでもないのになんだか肌が黒ずんでいるな~と感じるこの頃。

酵素パックを始めることにしました。

なんだか顔が疲れてる、くすみがある、

毛穴が気になる…と気になりだすとキリがないのですが、

やっぱり日常のケアにプラスしてスペシャルケアも必要なんじゃないかと

年を重ねるごとに実感しています。

選んだパックのタイプは粉状の酵素パックで使用するときに少量の水に溶かして

顔にパックするもの。

最初にお風呂の中で試しましたが湿気が多いせいかダラダラと

顔からパックが流れ落ちてしまいました…。

なので2回目以降はお風呂上りに顔の水気をタオルでふき取ってからすぐに変更。

そうするとお風呂で開いた毛穴が閉じる前にしっかりとパックが

毛穴の汚れに吸い付いているような感覚に。

数分間そのままにしておくと固まってきますが、

時間が長すぎるとそれはそれで肌を痛めてしまったり、

しわになってしまったり逆効果なんですよね。

乾きすぎないうちにぬるま湯で洗い流します。

そうするとなんだか肌がワントーン明るくなった気分!

やりすぎも良くないかなと思い、週2~3回にしてますが、

肌のきめも細かくなったような気がします。

やっぱり30歳を過ぎると厚くなった角質をある程度はがしてあげるためには

定期的な酵素パックでのお手入れが必要なんだなと実感しました。

これからも続けていきたいと思います!

毛穴汚れとさようならするには1日にしてならず

鼻の毛穴汚れがどうしてもきになる。

毎日化粧水をつけてパックもしたりして頑張っているのになぁと思っていました。

鏡を見ると気になる毛穴汚れ。

この汚れの落とし方をついに!見つけちゃいました。

毛穴汚れはどんなにいい化粧水をつけても意味がなかったんです。

大事な事は、洗顔でした。

まずメイクを落とすとき必ず乳化をすること。

これが1番大事なスキンケアポイントです。

スキンケアというか、たんなる洗顔なんですけど洗顔が本当に大事。

何度も言ってますが、本当に大事なんです。

メイクを落としたら次は泡で洗顔です。

この泡も、ポイントがあります。

きめ細かい泡で、顔を泡で洗う感覚です。

決して、ごしごし手を使ってはいけません。

泡で優しくです。

たったこれだけのスキンケアで、あの毛穴汚れもいつのまにかなくなっています。

1日では無理でしたけど、続けることで絶対に綺麗になりますよ。

お肌はあなたの毎日の努力を裏切ったりしませんからね。

明日からぜひじっせんしてみてくださいね。

乾燥対策にはかかせない新しいアイテム発見!

最近、新しいコスメを発掘しました。

韓国に旅行に行ったときに発見したのです。

それは、カタツムリ原液でつくられた、目元と口元に塗る専用クリームです。

これを塗ると、シワが薄くなるとのことで、早速大量に購入して帰国しました。

ものは試しと思い、早速使用して一カ月ほどになりますが、これがとても効くのです。

悩んでいた目元と口元のシワが、あっという間に薄くなりました。

そして、乾燥知らずの目元に生まれ変わったのです。

今までシワに悩まされていた目元が、うそのようにピンと八リを保っています。

この、効力に、ただただびっくりしています。

たくさん購入してきてよかったと思っています。

これは、朝晩気になるとことにトントンとのせるだけなのですが、

こっくりとしてテクスチャーで、のびも良いです。

お店の人が一押ししていた製品なだけに、とても効き目がありました。

日本でも、ネット通販で売っていますが、やはり韓国現地より高いです。

また韓国に行ったときにでも購入しようと思っています。

小さい子どものいるママさんにとって大事なケア

小さい子どもを持つママさんは子どもと一緒にに公園に行くことがよくあると思います。

公園に限らず、動物園に行ったり、お散歩したり、

お天気のいい日ふほぼ毎日お出かけの日々です。

そんな毎日が楽しくとあるのですが、ママだって、女性です。

お肌の具合はとても気になります。

特に外出時には紫外線がとても気になります。

帽子や日傘などさすこともできますが、子どもといると、

常に帽子や日傘で対策をとれるわけではないんですよね。

なので、子持ちのママさんにとっては、

日焼け止めは必須アイテムだと思います!私もほぼ毎日顔にも体にも塗っています。

化粧下地もUVのカットできる日焼け止めの効果の入っているものを選ぶことも大事なのかな、

と思いました。

あと、体に日焼け止めを塗るのは結構忘れがちですが、

首の後ろやデコルテ、夏であれば腕なども塗っておかないと悲惨なことになります。

毎日お風呂で落とすのは大変ですが、塗らないでいることの大変さよりはずっとましです。

お金をかけずにスキンケア。惜しみなく化粧水を使う作戦実行中!

最近乾燥がひどいあたしの肌ですが、

収入も少なくなかなか高い基礎化粧品を買うことができません。

同年代の友達は基礎化粧品だけでうん万円…らしく、

少し焦りも感じ始め肌のお手入れを見直すことにしました。

今までは洗顔の後に化粧水をパッと塗るだけでしたが、

最近ではそれだけだとすぐに乾いてしまい、うるおいはすぐになくなる状態です。

お金はない、だけど肌にうるおいがほしい。

そのため、昔テレビで見た「化粧水を惜しみなく使う」作戦を実行することにしました。

やり方はいたって簡単。

化粧水をたっぷりと何回か塗るだけです。

かわいたなーと感じるころにたっぷりと化粧水を塗ることにしました。

ちなみにわたしの化粧水は、化粧水+乳液+美容液が一つになっている

オールインワンタイプです。

今のところは鼻とおでこの乾燥が少し良くなった気がします。

ですが、まだまだ化粧をするとガサガサが出てしまう状態なので、

うるおいのある肌までの道のりは遠いようです…。

パックも今まであんまりすることはありませんでしたが、

定期的に取り入れてみたいと思います。

少しでも肌の状態がよくなるように願うばかりです。

投稿日: 2016年10月16日 カテゴリー: 保湿