花粉の影響で肌トラブルが起きるので対策をしていきたいです。

冬は肌も免疫力が弱くなっているので、ちょっとしたことでもすぐに肌が荒れてしまいます。

免疫力が弱回っている上に、寒さと乾燥という悪条件の下に肌をさらすことが多いので、

相当なダメージを受けてしまいます。

私は花粉症の時期になると、花粉の影響で肌ダメージが起きてしまうようです。

そのため、こまめに洗顔をして、なるべく杉の木の近くには寄らないように気を付けています。

子供の頃からアレルギー性鼻炎の症状があるので、

年中何らかの影響で鼻の調子が良くないことも少なくありません。

これを治していくためには根本的に体質改善を行っていくことが必要だと感じています。

今年はより自然体で生活するとともに、無理な行いを止めて、

できるだけ本来ある体質に戻していこうと思っています。

肌荒れも無理な生活から来ていることも多いと思います。

体質改善の効果が肌荒れを治していくことにも繋がっていければと思っています。

そろそろ花粉の時期です。

しっかりマスクをして帽子を被り、メガネをかけて、肌の保護に努めたいと思っています。

1度買うと無くなるまで何も考えずに使ってました。

スキンケア製品は1度気に入るとずっと同じ物を使用してました。

周りにもいちいち変えている人もいませんでしたし、

それが1番自分の肌に合ったものだからと思っていました。

その製品が合わなくなると肌の質が変わったのか別の理由なのかも調べずにまた合うものを探す。

それを何年も続けていましたがあるイベントに参加した時に

よく考えればあまりにも当たり前ですがあまりにも衝撃的なことを言われ価値観が変わりました。

それは季節などの環境の変化によってスキンケアを変えるということ。

始めは何を言っているのかわかりませんでしたが例として夏と冬について話してくれました。

日照時間も長く紫外線も強いさらに暑くて汗もかく夏と日照時間が短く

紫外線も弱いさらに乾燥する冬で同じ状態の肌で居る人なんていないということ。

環境によって肌の状態が変わるのだからその環境での自分の肌を確認して

何をケアするべきかを判断しスキンケア製品を選ぶことを教えてくださいました。

目からウロコが落ち帰宅後さっそく見直しから始めました。

乾燥しがちな肌、洗顔の回数に悩んでいます

ここのところ、洗顔の回数や時間帯に関して悩んでいます。

私は朝、夕、または化粧を落とす際に洗顔石けんでしっかり洗顔をしています。

イチゴ鼻などの対策の為です。

しかし、乾燥が酷い季節にそれをするとしっかり化粧水や乳液で整えても

顔の肌が突っ張っている感じがします。

パックなどをしても、次の日に化粧してから肌の乾燥が酷く

土が干上がったようになってしまった事もありました。

友人などに相談をしてみると「それは洗顔の回数が多いからでは」と言われてしまいました。

以前の私は洗顔石鹸を使うのは1日1回までと決めていました。

しかし、それだと毛穴の汚れが溜まりやすく、

肌のくすみが酷くなってしまいかなり悩んでしまいました。

毛穴パックは肌へのダメージが大きくあまり好ましくないと思ったので、

洗顔の回数を増やす事にしたのでした。

そのような経緯があったので、洗顔の回数を減らすべきだと言う意見には

簡単に同意できないところがあります。

上手い方法がないか、模索している最中です。

肌が弱く、なかなか使う気になれなかった角質落とし

少し前に、高級旅館に宿泊した事がありました。

そこでは200mlで3000円くらいの角質落としジェルを風呂場で使用する事ができました。

私は肌が弱いので、使う物にはいつも慎重になってしまいます。

しかし、高級旅館に置かれているものならきっと信用できる品質だろうと思ったので

初めて角質落としを使ってみました。

ぼろぼろと角質が落ちてビックリしました。

使い終わった後に肌がクリアになった感覚と、手で触れたツルツルの肌が忘れられませんでした。

旅行から帰ってきてから、思い切って通販で購入して使っていました。

しかし、高価な商品を使い続けられるほど金銭的に余裕がある訳でもなく、

今度どうしようか悩んでいました。

そこで値段はガクッと落ちますが口コミ評価が高い300円くらいの角質落とし

ジェルを購入する事にしました。

恐れていた肌荒れは全くなく、前回使っていた高価商品に比べたら

少し劣る感じはあったのですが望んだ効果を得る事ができました。

これまでの私は、肌が弱いからと新しく何かを使う事にかなり億劫になっていました。

しかし、なんでもチャレンジしてみないと分からないんだと

勉強する事ができて良かったと思いました。