主婦が一ヶ月にかける美容のお金はどのくらい

主婦が一ヶ月に使える自分の使える金額ってだいたい決まっていますよね。

だいたい一ヶ月にかける美容のお金はどれくらいなんでしょうか?

ある調査によると0〜3000円が31%と一番多く、次に4000〜6000円の27%でした。

月に10000円以上という人は26%でした。

正直、少ないなと思ったけど、やりくりを考えたらいくらでも節約ができるところっていったら

美容とかになってしまうし、仕方がないのかなと主婦になってからは諦めていることもありました。

優先順位を考えると確かに、美容を怠ったって命に関わることでもないし、

何処かで贅沢品っていうイメージがありますから、何となく買いにくいというか、使いにくいお金になってしまいますよね。

実際私はやっぱり5000円位ですかね。

美容院も月に一度いけるかいけないかって感じだし、化粧品に関してもなくなるまでギリギリ我慢していますし、

本当はというももちろんもう少し色んなチャレンジをしてみたいと女である限り思っています。

でも諦めてはいけません。

限られた予算の中でどれだけ美しくいれるかここが勝負です。

スキンケアのエコパック

スキンケア商品も環境を考えたエコな詰め替え用なんかもちらほら販売していますね。

スキンケア化粧品は保存状態が大切だから容器は結構しっかりとしたものが多いですよね。

多少なりとも容器に対してもお金がかかっているのでしょうから、

その分のエコパックはお安くついてお買い得ですし、ゴミなどの環境問題についても非常に良い話です。

もっとスキンケア製品も数ある製品がエコパック化してくれるとありがたいなと思います。

特に捨てるのがもったいないほどの丈夫で高価そうな容器ほど詰め替えなんて存在しませんし、

なかなか化粧品ブランドとしては難しいものなのでしょうか?

それとも私たち消費者にはわからない品質管理の問題などもあるのでしょうか?

特にたっぷり毎日使う基礎ケアについては詰め替えがあると非常に便利ですよね。

シャンプーやボディーソープなども詰め替え用が定着してきていますし、

近い将来、スキンケアもエコを考えた取り組みが各スキンケアメーカーから

取り入れられているといいなと思うこの頃です。

美肌には時々肌に緊張感を与える

スキンケアをサボっていると、なんだか鏡で見た自分の顔はとてもたるんで見えてしまいます。

肌へのいたわりが足りないと、肌も自然と元気をなくしてしまうのでしょうか。

肌とは非常に敏感で正直なものなのですね。

スキンケアをしていることで、肌はなんだか自然と引き締まり、スッキリするように感じます。

どのスキンケア化粧品を使おうかと選択し、その効果を得たいと思うのはもちろんですが、

毎日欠かさずに自分の手で肌に触れながらスキンケアをしていること自体が、

実はすごく自分にとっての肌のエクササイズになっているのではないかと感じます。

なんでも触れ合うことで愛着がわくという事と同じように、

わずかな時間でもしっかり自分の肌に触れてあげるということが、肌へも緊張感を与え、

元気なハリのあるお肌を保ち続けることができるのではないでしょうか?

スキンケアの効果とは何を使うかという以前にそのような触れ合いが何よりも効果的なのだと思います。

たくさん肌とふれあい、引き締めていきましょう。

エステショップのスキンケア

以前、フィットネスクラブにあるエステを利用していました。

エステのちょうどキャンペーンをやっていて、フィットネスの合間に立ち寄ったのがきっかけでした。

エステなんて高くつくイメージがありましたから、あまり利用したことはないんですが、

一回2000円程で1コースしてくれるということでそれくらいなら少し試してみてもいいかなと思って予約を取りました。

やっぱりエステは違いますね。

肌が潤ったなーとすぐに実感できるほど、スキンケアの大切さやお手入れを大切さを学ぶことができます。

エステ後はお店の専用のスキンケアやメイクを自由に使ってから帰れるところだったので、

スキンケアもたっぷり試させていただきました。

エステ効果も相乗してるからかスキンケア化粧品もとても素晴らしく感じてしまうんですよね。

化粧水は特に私の好みであったので今ならキャンペーンで少しお安いですよなんて言われて、ついつい買ってしまいました。

すっかりエステのキャンペーンにのせられた私ではありますが、

エステ効果の良さと実際にスキンケアを試して使えるということが自分にとって身近に感じ良かったです。