ヒンヤリとしたスキンケアで毛穴レスの赤ちゃん肌に

私は、クレンジングや洗顔の際は必ず水を使うようにしています。

ぬるま湯やお湯の方が汚れが落ちそうな気もしますが、問題はその後なのです。

メイクを落とした肌を冷たい水で洗い流すことによって、毛穴がキュッと引き締まります。

また、この後に使う化粧水も、常に冷蔵庫でキンキンに冷やした物を使っています。

これもまた、毛穴の引き締め効果があるんです。

夏はお風呂上がりもこのスキンケアで、涼しくなれるので良いのですが、冬場は少し辛いものがあります。

でも、毛穴が開いてしまうことの方が怖いので、どんなに寒くても頑張っています。

毛穴は、一度開いてしまうと、元に戻すのはなかなか難しいので、

日頃のケアが非常に重要なものになってくると思います。

あまりにも過度にこの方法を使うと、それはそれで肌にも負担がかかると思うので、

時々ぬるま湯でケアすることもあります。

このスキンケアのおかげで、私の毛穴はかなり引き締まっています。

だから、メイクも綺麗に仕上がります。

スキンケアにオリーブオイルを取り入れてツルツル肌になれる

私が、スキンケアに取り入れているものはオリーブオイルです。

食用の普通に販売されているオリーブオイルを使っています。

クレンジングにもオイルはありますが、オリーブオイルを肌に使うというのは、決して珍しいことでもありません。

メイクは普段通りに落として、その後のオリーブオイルを肌にのせて、軽くマッサージをします。

あまり、ドロドロに浸すのではなく、肌に伸ばせる程度の量で大丈夫です。

毛穴の汚れもしっかり落ちますし、食べても大丈夫なだけあって、肌にもすごく優しいです。

化粧品には、余計な成分もたくさん入っているため、こういった自然な素材のものが実は一番肌にも良かったりします。

オリーブオイルで、顔全体をマッサージした後は、コットンなどで軽く拭き取って、

いつも通りの洗顔とスキンケアの流れになります。

オリーブオイルの効果で肌もしっとりしますし、これで汚れもちゃんと落ちているので、

本当にスグレモノだと思います。

簡単で安上がりなので、オススメです。

顔の産毛を根絶してワントーン明るい肌色に

私は、ニキビ予防のためにも顔の産毛を定期的に剃って綺麗にしています。

顔の産毛は、全部剃り終わった後、カミソリが真っ黒になります。

これらが顔に生えていては、顔全体も暗くなって当たり前です。

顔の産毛が綺麗になると、メイクもパッと華やかになります。

そして、何故ニキビ予防になるのかと言うと、こういった無駄な産毛に皮脂や汚れが溜まりやすいからです。

だから、産毛を失くしてしまうことで、皮脂も汚れも付着するところがなくなります。

ニキビの原因は、皮脂や汚れが毛穴に詰まるところから始まるので、

これらを根絶することがニキビを作らないということにつながります。

顔剃りは、顔の皮膚を傷付けるとも思われがちではありますが、きちんとした方法を使えば、何の心配もありません。

清潔なカミソリを使って、皮膚を石鹸やクリームなどで保護しながら剃り、その後の保湿もしっかり行なえば大丈夫です。

時々、間違えて皮膚を切ってしまうこともありますが、結構すぐに治ります。

特に目元をいたわったこだわりのスキンケア方法

私は、仕事柄毎日しっかりとフルメイクをしなければなりません。

メイクをお休みできる日がないからこそ、クレンジングには力を入れるようにしています。

力を入れるとは言っても、時間をかけるのではありません。

メイクをしている時間をなるべく短くするために、帰宅したらすぐに落とすようにしています。

どんなに眠くても、メイクをしたまま寝るというのは、論外です。

私のこだわりのクレンジングは、アイメイクをサッと落とすということです。

目の周りの皮膚は薄くて弱いので、クレンジングに時間をかけてゴシゴシこすってしまうと、

肌に多大なる負担がかかってしまいます。

だから、コットンにリムーバーを馴染ませて、目を閉じて包み込むようにします。

リムーバーとアイメイクを馴染ませることによって、後は軽く拭き取るだけで、ちゃんとオフできます。

そして、1日負担をかけてしまった目元には、アイクリームを塗ることによって栄養を与えるようにしています。

目の周りは、専用のクリームでケアしなければ、すぐに脂分と水分のバランスが崩れてしまうからです。

なるべく肌に負担をかけないスキンケアによって、私の肌は綺麗に保たれています。