アレルギーで痛痒くなってしまう目のまわり 私の場合

体調によりハウスダストにやられてしまうことがあります。

特に目の周りです。

とーっても痒くて我慢できずゴシゴシこすってしまいます。

当然目の下は黒ずみます。

隈です。

それだけではありません。

ブツブツも出てきてしまいます。

これはアレルギーに関係あるのか分かりませんが。

仕事終わりにロットールームでわきゃー!

かゆかゆかゆ~とわめいていたら可愛い後輩が誰でも知ってる

昔ながらのハンドクリーム、貸してくれました。

これしかないのでとりあえず塗っておけという訳です。

あまりの痒さに負けスースー系の軟膏までも目の周りに塗っッ田ことのある

私は何を戸惑うことがあるでしょうか。

もちろんハンドクリームを塗り塗りしました。

ありがたや~意外とこれがヒットしました。

じんわりしてきてほっとします。

まつ毛にまでクリーム付いちゃって視界がぼやけるけど、そんなことはどうとでもなります。

目の周りにぬっても大丈夫なんだからと顔全体にもハンドクリーム塗っちゃってます。

運動で汗をかく→冷水で冷やす→すべすべお肌に毛も生えた!

抜け毛と体重増加に悩むアラフォー女子の私が、早朝ランニングを初めて1年余り。

当初は、眠いし、しんどいし、あちこち痛いし、

続けるのは難しいかと思っていたのですが、

3か月耐え続けたあたりから効果が出てきました。

体重自体はそんなに落ちなかったのですが、

ウエスト周りにこれまでなかったくびれが!!!

1年経過後の現在、体重54キロ→52キロながら、ウエスト周りはマイナス7センチ。

自分でも驚くべき結果でした。

そして思わぬ効果も…それがお肌。

ランニングから帰宅後、汗みどろのまま冷水シャワーで顔や頭をマッサージ。

冬は寒さにやられてしまいそうになるのですが、

とりあえず温水に変わるまでのわずかな時間でも続けるのが大事みたいです。

ランニングで汗をかく→冷水シャワーで肌の引き締め→

体の脂肪も減る→

朝ご飯はがっつり食べる→

夜は疲れて早めに就寝 このリズムも肌の新陳代謝にはいいのかも。

最近は肌トラブルも皆無で、

抜け毛も減って産毛が大量に生えてきた感じでいいことづくめ!

紫外線の影響も受けにくい早朝ランニング、これからもずーっと続けたいです。

わたしがスキンケアをするときに心がけていること

スキンケアは、女性なら誰でも少しは意識したことがあると思います。

普段化粧をしない私でも、肌の状態で多少は意識することもあります。

毎日するのがベストだとは思うのですが、どうしても忘れがちになってしまいます。

そんな私でも、やるときに心がけていることがあります。

それは肌を労わることです。

肌に必要な水分量があり、それに足りないときは乾燥するし、少し痛みもあります。

そういうときに心がけていることなのですが、

肌に水分を与えて、与えながらもむくんでいるところはないかマッサージをします。

保湿は、化粧水を肌に軽く叩き込みます。

水分を与えたら、軽く手で顔を包みます。

そのあと、そのまま小指から親指に向かって、

顔の内側から外側に向かって、力を順番に入れていきます。

肌はこすりません。

こすると水分が逃げてしまうような気がするし、肌を痛めそうなのでやりません。

ズボラでも、肌年齢は実年齢より少しだけ若いので、

あまり神経質になっていない分、ストレスが肌に出ないのかなと思います。

乾燥が気になる肌にアルガンオイルを使ったオイル美容

スキンケアは色々な方法を試すのが好きなのですが、

ここ最近はオイルを使った保湿美容に落ち着いています。

以前はそこまで気にならなかった乾燥も、

最近は頬や口元など特定の部分がカサカサするようになり、

保湿を今まで以上に十分にしなければならないと思い始めたんです。

保湿といっても、水分を補うのはもちろんのこと、

油分を最後にきちんと与えないと肌は水分を失って砂漠化してしまうそうなんです。

そこで、お風呂上りにまずブースターとしてアルガンオイルを数滴顔にのばします。

次にヒアルロン酸やコラーゲン配合の化粧水をたっぷりしみ込ませた

コットンで軽くパッティングします。

最後にアルガンオイル配合のジェルタイプのオイルクリームを

しっかり塗り込んでいます。

アルガンオイルは肌なじみもよく、

次の日の肌が生まれ変わったようにツルツルになるのでおすすめです。

この方法を開始してから、

肌荒れもなくカサツキも落ち着いてなめらかになってきました。