アイメイクは専用のリムーバーを使った方がいいらしい

最近のマスカラって、お湯で簡単スルッとオフ!みたいなのが多いですよね。

ズボラな私は、もう何年もそのタイプしか使っていません。

そして、お風呂の時に一気にクレンジングオイルでゴシゴシオフしていました。

しかし、年齢を重ねて小ジワやくすみ、色素沈着など心配事が増えてきました。

そこでドラッグストアの店員さんに勧められたクリームタイプのクレンジングを使い始めました。

お客様は薄づきのナチュラルメイクなのでこちらで十分ですと。

確かに同年代の女性と比べると薄いメイクです。

しかしスルッとオフですがマスカラも使用してるし、ブラウン系のアイシャドウもしています。

案の定、目の周りのメイクが残っている!お恥ずかしながら、

その時初めて部分的なメイク落としの存在を知ったのでした。

そこで私が使用したのはうる落ちアイメイクアップリムーバー。

コットンに付けてやさしく拭き取ります。

ビックリしました!こんな簡単に落ちるなんて!これはお肌に優しいはずだ。

その後とクリームクレンジングも優しく使えます。

なるほど、これが部分的リムーバーを使った方がいい理由か!30歳になったことだし、

自分のスキンケアちゃんと見直すいい機会だなぁ。

補うスキンケアより、落とすスキンケアの重要性

季節の変わり目やストレスでの肌荒れなど、肌の悩みは色々ありますが大きく分けると、

乾燥肌、脂性肌、敏感肌などでしょうか。

比較的年代の若い方はニキビなどの脂性肌、

年齢とともに乾燥が気になる方が多いかもしれません。

様々なトラブルがおきた時にそれを改善しようと化粧水や美容液、

クリームなどにこだわり高価なものを購入することが多いかもしれません。

色々なものを試してもなかなかトラブルが騎改善されないことがあります。

その場合補うケアより落とすケアを改善するとトラブルが改善することがあります。

良い化粧水や美容液を使ってもそれが効果を十分に働けていないことが多いそうです。

化粧や角質がしっかり落とせていないとどんななに良いものでも効果をですことができません。

クレンジングでしっかりメイクを落とすこと、

洗顔で古い角質をきれいに落とすことで、化粧水や美容液が肌に浸透し美肌に近づきます。

乾燥が進むとしわやたるみ、シミの原因にもなるそうです。

プチプラコスメ(無印良品)で旅行に行ってきました。

家庭の事情で1週間ほど実家に帰ることになりました。

いつも使ってる化粧品は荷物になるし、と思って、

前から気になっていた無印良品の化粧品を試してみました。

無印って「携帯用」っていう小さいサイズのが出てるんですね。

クレンジング敏感肌用は、オリーブオイルのにおいがして、ちょっと苦手かも。

でも、洗浄力はバッチリでした。

ウォータープルーフのマスカラもすぐに落ちて、びっくりしました。

すすぎも早かったですし。

洗顔は保湿タイプのもの。

これは、普通でした。

化粧水は、敏感肌用のしっとりタイプ。

しっとりっていうのは、テクスチャーのことなんですね。

保湿力はもうちょっとほしい感じでした。

特に乾燥する冬は。

今回でも二度、重ねづけしました。

保湿タイプのものもあるみたいなので、今度何かある時は、そっちを試してみようと思います。

乳液は、これも敏感肌用のしっとりタイプ。

やはりこれも、テクスチャーがしっとりなんですね。

保湿をしっかりしたいのなら、最後に保湿クリームを塗った方がいいみたいです。

私は、敏感性乾燥肌と言われているので、特に保湿にはこだわってるんです。

そんなわけで、今回の敏感肌用のしっとりタイプは、☆3でしょうか。

とはいえ、全部そろえて1,500円で収まりました。

安いです。

特に赤みが出たり、かゆかったりもなかったですし。

たった1週間だですもんね。

これくらいでいいと思います。

☆3と言いましたが、お値段も考慮したら、☆4かもしれません。

スキンケアは毎日の積み重ねでぐんと差がでる

花粉がとびまわるようになってきましたよね。

花粉症だと、鼻がむずむずして目がかゆい。

それだけだと思っていたら、皮膚もなんだか化粧のりが悪くて困ってました。

それを美容部員の友達に相談したところ、この化粧のりの悪さは花粉のせいだとわかりました〜。

それから教えてもらったことは、化粧をしてからミスト系の化粧水を顔にシューっと

ひと吹きして出かけるだけでもだいぶ違うとの事でした。

それから、やはり毎日のスキンケアが大切とのことで、

花粉が気になってきたらお風呂あがりの化粧水の量をいつもより多めにする事。

たったこれだけでも、続けてみると化粧のりが違ってきます。

お肌は年齢を重ねるごとに、

お手入れした人としてこなかった人で差がぐんとでるよと母に昔から言われてきました。

毎日の積み重ねを大切に、

その季節にあったスキンケアをする事が1番大切な心がけだと思います。

肌がきれいだと、気分もぐんとよくなりますよね。

女性ならわかるあるあるだと思います。

さて、明日からもスキンケアがんばるぞーぉ。笑