スキンケアは季節ごとに変えたり肌の状態で切り替える事も大事

スキンケアと言うと、ほとんどの人が年間通して同じものを

使っているという人が周囲にたくさんいます。

でも女性の肌はちょっとした事で肌の状態が変わるものです。

凄くたくさんの種類を使うのはどうかと思いますが、

一年通しても非常に紫外線が強い時もあれば、弱い時もあります。

紫外線予防して日焼け止めクリームを使えば、少なからず肌にダメージを与えます。

美白化粧品でスキンケアをすればいいと言うものではありまん。

夏場乾燥したら水分をたっぷり与えたり、皮脂わ、落とすだけでなく潤いも必要です。

暑くなってくると油分はいらないと考える人も多いですが、

皮脂を洗い落とし過ぎても、過剰に皮脂を分泌させる事にぬります。

薄くても油分を与えなければいけません。

特にエアコンは大敵なので、対処がこまめに必要です。

私も時々は体調などで肌状態が悪くなりますが、あまりトラブルを起こしません。

自分の肌は自分が一番わかると思うので、状態により使い分けた方がいいです。

すねやわき腹など体の薄い部分の保湿対策はオイルマッサージで

年齢を重ねてくると体が乾燥しやすくなったような気がします。

特にすねやわき腹など、体の薄い部分については昔は全くといっていいほど

気にしなかったのに、いつの間にかお風呂に入るとかゆくてたまらない…。

血行が良くなってよけいかゆくなるんでしょうけど、とにかくかきむしってしまいます。

そうするとどうなるかというと見事にかき壊した痕が残り、

赤く湿疹のようなものができてしまいました。

ボディクリームにはまった時期もあったのですがそれは若い頃のこと。

もうめっきり体のスキンケアに対して無頓着になってしまいました。

顔は最低限のことはするのに、体については全くといっていいほど手つかず。

これでは年齢に応じた対策がとれていませんよね。

そんな自分を反省し、このかゆみを抑えるためにお風呂上りに

オイルを塗ることにしました。

まだ水滴が残っている状態でボディオイルを手に取り、

滑らせるように塗っていきます。

お風呂の湿気もあるし、体もまだ潤っているのでオイルがするする伸びていく

感じでとっても塗りやすい!これを1週間、2週間と続けていると、

気になっていたすねとわき腹のかゆみが収まり、湿疹もなくなっていたんです。

でもやはりかき壊してしまった黒ずみの痕は残ってしまっているので、

引き続き続けていこうと思います。

かゆみが出る前に、掻く前に対策をすることがどれだけ大切かを痛感しました。

お風呂でのオイルマッサージ、習慣にしたいと思います!

ずっと気になってたアレをやってきました!

今日は前からずっと気になっていた、「松ヤニパック」をやってきました〜!

古い角質がとれるとか、産毛がごっそり抜けるとか、黒ずみにいいとか、

たくさんのメリットがあるそうで前から気になっていたんですが、

人によっては肌が荒れてしまうことがあるとかで、

なんとなく手が出せないでいたんです。

でも最近毛穴の汚れが気になる…特に小鼻まわりの黒ずみが!

ということで、意を決して(大げさ?)松ヤニパックができるサロンに

行ってまいりました。

パッチテストをクリアして、いよいよ松ヤニを肌に!

うーん、なんとも言えない感覚…生暖かくて不思議な感じでした。

松ヤニはわりとすぐに固まって、エステティシャンさんに剥がして貰いました。

施術時間は本当に短くてびっくり!こんなに手軽なものだったんですね〜。

剥がしてもらったパックを見てびっくり…というかゲッソリ。

産毛や角栓がびっしり!今まで私、顔にどれだけの汚れくっつけてたんだ!?

という感じです。

高校生の頃小鼻パックにごっそり汚れがくっつくのがたまらなくて

ハマっていましたが、その快感の数十倍ですね、あのごっそり加減は。

そのあとはパックもしてもらって、帰りには未だかつてないほどのツルツル肌に!

しかも松ヤニパック、続けていくと肌が活性化して毛穴も引き締まり、

強い肌になっていくらしいんです。

これはハマりそう…もっと早く手を出しておけばよかったな。

次の施術が今から楽しみです!

アラサーママ、肌の悩みを解決してくれたスキンケア

30歳目前、育児に家事と自分の事は後回しの生活。

気づけば30歳目前。

ふと鏡を見てびっくりしました。

『えっ、こんなにたるんでたっけ。

小じわ、しみあったっけ』振り返れば、

スキンケアを怠ってたからだなぁと改めて実感します。

適当に済ませすぎてた。

やはり、時間がなくても、スキンケアをきちんとしないとって思い、

簡単にお手入れできるオールインワンを使い始めた!

これ一つで本当に大丈夫かなぁって思ってたけど、使ってみると変化があった。

今まで、洗顔後お手入れしても、少し時間が経てばカサカサしてたお肌が、

ずっとしっとりしてる。

これはすごいぞ!肌に合う合わないもあると思うけど、

これは一つで、これだけ肌がしっとりするならいいなぁ。

やっぱり肌が少しでも綺麗になったら、メイクのノリも違う気がするし、

誰かに触ってもらいたいって思っちゃう!

これからは、忙しくても自分に合うスキンケア方法で

お肌を綺麗に保ちたいなぁと思います!

投稿日: 2017年2月28日 カテゴリー: UVケア

30代後半からの男性スキンケアはよりきめ細やかな対策が必要

30代になると髭が濃くなったりして、

顔のスキンケアに関しては更にきめ細やかなケアが必要になりますね。

自分の場合は髭が濃くなり、更に20代の時みたいに肌にハリがなくなったりして

クリームなどを使用して肌に潤いを与えています。

男性用クリームでもいいんですが、私の場合は女性用洗顔用品や、

女性用洗顔クリームを使用しています。

その方が敏感肌な私の肌にとてもあっているみたいです。

またスキンケアに関してはサロンに通って美顔対策をしています。

営業が主な仕事なのですが美容化粧品も扱っているために女性を相手に

お話をすることもたくさんあるんですが、商品の説明などの時はやはり自分の肌も

ケアしていると女性からの評判もとてもよいですね。

化粧品なども男性用化粧品から女性用化粧品などを海外から取り寄せることも

しばしばです。

またオーガニック食品を好んで食べるのですが、

それによって内面から肌を美しくするような努力も重ねています。

スキンケアのためにコスメも清潔に保つことが大事!

日頃から肌を綺麗に保ちたいと思って洗顔や化粧水も気合を入れてやるものの、

小さなニキビやテカリや毛穴等はやっぱり気になる。

でもある対策を始めてからは少し肌の悩みが落ち着きました。

それは、前にテレビで洗顔の時に使う泡立てネットや、

メイクに使うパフやブラシの雑菌が肌荒れの原因になっているとのことで驚きました。

なので私の対策はすごく単純だけど、泡立てネットをマメに新しいものに変えたり、

使ったものはしっかり乾燥させる。

メイクに使うパフやブラシは毎日でなくてもなるべくこまめに洗うこと。

パフやブラシは専用の洗剤を使うこともあるけど、

ない時は洗顔料で洗っちゃいます!

こんなに簡単なことしかしてないけど、以前よりも肌の悩みが少なくなって嬉しい!

スキンケアはいい洗顔料や化粧水やクリームを使うことも大事だけど、

スキンケアやメイクに使うものを清潔に保つことも大切なんですね!

せっかく高い洗顔料を使っても泡立てネットが雑菌だらけだったら意味がないわけだし。

スキンケアは難しいことではないんですね!

面倒だけれども頑張って美白を目指してお手入れしています

季節はどんどん移ろい年もどんどん取っていくし、

お肌のお手入れは年を取るたびに追加していくものが増えていきます。

若い時は美白美容液とかパックとかしなくても、

ぷりぷりお肌でいられたのに、気が付けば、お肌がガサガサになってきたので、

保湿クリームを塗るようになり、気が付いたら、

シミそばかすを気にするようになってきたので、美白美容液を塗るようになりました。

でも、どんどんどんどんシミやそばかすが増える一方です。

そういう悩みを母としていたら、「何言ってるの?

日焼け止めクリームは塗ってるの?塗ってないと、焼けるよ」と言われてしまいました。

紫外線というものは、年中降り注いでいるらしく、

夏であろうが冬であろうが日焼け止めクリームは塗っておくのが

常識だと言われてしまい、慌てて、スーパーの日焼け止めクリームコーナーに走りました。

でも、日焼け止めクリームを買ったものの3日間しか続きませんでした。

お恥ずかしい話です。

しかし、BBクリームを普段塗って外へ出ることが増えるようになったので、

日焼け止めクリームのことは忘れるようになりました。

BBクリームの中に日焼け止め効果が入っていたからです。

しかし、持ちは悪いので、BBクリームのうえから日焼け止めクリームを塗るようにはしています。

お肌の土台作りは美肌への一歩・美肌作り編

皆さん、美肌作りをする上でローションや乳液ばかりを気にしていませんか?

なんとなく雑誌で見たから、なんとなく友達にすすめられて、

芸能人がこれ使ってるから、などなど自分に合ったものがわからず情報だけで

買ってしまっていたりとよくある話なのですよね?日本には四季があるので、

その季節によって自分のお肌の状態を知るのがすごくポイントになってきます‼

もっと言えば、美肌作りをしていくうえで基礎化粧品の前にクレンジング、

洗顔を見直すことが重要になってきます。

クレンジングはどのようなタイプのものを使っているのか?オイルタイプや、クリームタイプ、拭き取りタイプと色々なタイプがあります。

洗顔もタイプも色々で、洗い方もそれぞれだと思います。

洗顔で言えば皆さんに共通して言えることは、ネットなどで泡立てをしっかり行うことが重要に。

毛穴の汚れを落とすためにはモコモコにたてた泡で洗うことが大切です。

ここまでは、みなさんしますよね?ここで毎日ではなくても

マッサージクリームなどを入れると基礎化粧品が入りやすいお肌になります。

クレンジング、洗顔で落としきれない汚れを落としてくれたり、

毛穴のザラつきをなめらかにしてくれたり、乾燥肌、

乾燥からくる小ジワなどにも有効なんです。

畑を耕すようにお肌の余分な物を取り除いてから基礎化粧品を使うことでより、

浸透性が増します。

基礎化粧品も季節の肌質、

自分の肌悩みに合わせて選んでいきたいところではありますが、

美容スタッフさんに肌チェックをうけて自分の肌を知ったうえで

基礎化粧品を選ぶのが美肌作りのカギだと思います。

女性の半数以上が自分の肌を間違ったお手入れしているのが現状です。

お肌も十人十色。

気軽にチェックしてもらって、自分の肌を知って、美肌作り頑張りましょう‼

やっと肌に合う化粧品を見つけました、とても嬉しいです。

女性なら日々実感していると思いますが、

自分の肌に合う化粧品を見つけるのは、難しいことです。

私も若い頃からあらゆる化粧品を使ってきましたが、

肌にしっくり来る化粧品は見つかりませんでした。

しかし、母にもらった韓国土産の化粧品を使ったら、

とても肌の調子がよくなってビックリしました。

ヨーロッパのメーカーは肌に合わず、日本の化粧品を使っていましたが、

値段が高い割にしっくり来なかったのに対して、

韓国コスメは見る見るうちに肌が潤ってきているのを実感できて感動しました。

よく考えてみれば同じアジア系の人種なので、肌質も似ているのかもしれません。

韓国コスメ、どこのメーカーもとてもよくて、

特定のものではなく、すっかり韓国コスメファンになりました。

自分のの肌質はよくわかっていないのですが、

私の肌に合うのはカタツムリクリームのようです。

母からもらったお土産がなくなってからも新大久保やネット通販で買い続けています。

¥1,000~¥5,000の化粧品でビックリするほど肌が若返るのでお勧めです。

妊娠中の意外と暇な時間をスキンケアにあててみることのススメ

おなかが大きくなってきた妊娠8ヶ月以降。

体は重いし、頭はぼーっとするし、何をしていいのかわからない。

そんな時、私は美容に全力を注いでみることにしました。

お肌のケアやマッサージだけなら細かいことは気にしなくて済むし、

妊娠線予防やむくみ防止などいいことづくめです。

なにより、いつもは美容とダイエットを一緒くたに考えてしまいますが

妊娠中はそこまで気にしなくて済みます。

この際、使い切っていなかった化粧水、美容液、

オイルクリーム全部出して(意外とありますよね)じゃんじゃん使っちゃいましょう。

全身に潤いを与えながら、普段は長時間ケアしない場所も入念にやってみましょう。

私の場合は二の腕にクリームを使ったリンパマッサージを毎日しました。

腕のだるさもなくなり、触ってみるとしっとりもちもち。

嬉しくなってしまいます。

顔も5倍の鏡を見ながらこの際まじまじ見てみましょう。

色んな発見があるはずです。

赤ちゃんとともに赤ちゃん肌になってみませんか。

きっと素敵ですよ。

スキンケアを意識して最近やりはじめたこと

体を洗う時に、これまではより汚れが落ちるだろうと

考えてあかすりを利用していました。

しかもかなり目の粗いタイプを使っていて、

お風呂から上がった後には皮膚がちょっと赤くなっていることもありました。

しかし、ゴシゴシと毎回肌をこすることは逆によくないんじゃないかと

思いとても柔らかい素材に変えるようになりました。

正直体をしっかり洗っている、という実感はかなり減りましたが

スキンケアのことを考えるといいことなのだと自分に言い聞かせています。

しばらくこれを使い続けて様子を見ようと思っています。

それから、お風呂上りに乳液と化粧水をつけていましたが、

更に軟膏を塗ってみることを始めています。

体の中でちょっとニキビなどが気になった場所に多めにつけていて、

数日間でも効果が出ているように感じています。

3,4週間ほど続けてみようとは思っています。

半袖で過ごす季節にはやはり肌が露出する時が多いので、

早めに対策を練っていくつもりです。

ハンドクリームは手のスキンケア、顔に塗ってはいけません

乾燥する時期は手抜きのスキンケアだと不充分だし、

でも高い保湿クリームとかは予算的に無理、

はやく乾燥時期が過ぎて欲しいと毎年祈ってる私です。

ハンドクリーム程度の値段で、ハンドクリームくらい強い保湿が出来ると

いいのになあ、とも毎度思います。

スキンケアに関しては詳しくない私ですが、

それでもハンドクリームを顔に塗ってはいけないと言うことくらいは、

一応心得てるんですが。

でもねえ、ついこれが使えたら、とか思ってしまうんですよ。

そんなある時気が付いた、ハンドクリームだと思いこんでいた手に

塗っていたクリーム、よくよく見てみたらハンドクリームとはなっていないんです

表示が、保湿クリームと表示されてるんですよ。

いやそれまでも、手だけではなく身体全体の乾燥の強い部位にも使ってましたが、

保湿クリームだったのか。

じゃあ、と言うわけで顔にも使ってみたのです、蛮勇をふるって。

結果、何と言うことでしょう、すべすべになったではありませんか、

荒れていた場所もしっかり補修出来たと言う。

まあ一か八かの賭けではあったわけで、良い子は真似をしないでくださいね、

運が良かっただけのことなので。

投稿日: 2017年2月25日 カテゴリー: 化粧品

オンナ友達とのお出かけ前のスキンケアは大切

男性とのお出かけや久しぶりの再会などは、

基本いつもと変わらずでも全然大丈夫です。

男性は女性を見るとき第一印象のみで細かいところまでみません。

反対に女性は会っている間中シミやしわなども細かく

チェックしてしまい自分と比較することが多いですね。

なので、1週間前から毎日パックし顔そりも3日くらい前に行います。

顔そりはギリギリにすると乾燥して化粧のノリも悪くなります。

ある程度肌が落ち着くのが3日程度だと思います。

顔そりを怠るとくすみにもつながりますしね。

パックも日ごろからすることも大切ですがあまり肌を

甘やかしても引き締まらないように思います。

スキンケアも大切ですが内臓も元気にしてあげないと顔色に影響します。

野菜は努力して食すように。

タンパク質は心がけなくても割と簡単に口に入るような気がします。

惣菜物はだいたいは肉やハム魚エビなど入っていることが多いです。

野菜をとることで快便にもなり肌つやもよくなります。

表面のスキンケア内面の食事など心がけてオンナ友達の一歩前に

行けるようにこころがけたいですよね。

医食同源?お肌ぷるぷるコラーゲンといえばコレ!

漢方の美容液だのメディカルセラムだの、

顔に塗るものはたくさん使ってきたけど、この10年で一番何が効いた?

って言われたらコレを挙げるしかない…スッポン鍋!

あんまり大声で言うと恥ずかしいような気もする、スッポン。

だって精力剤だもの。

男と女で食べにいってる所なんて見たら、

この後はお楽しみが待ってるのね、と思わずにはいられない。

だけど、私の目的はひとつ!スッポンで美肌。

だってね、翌朝の自分の顔が、自分じゃないみたいに感じるのは

スッポンしかないですよ。

「自分の肌」じゃなくて「自分の顔」ですよ。

お肌ふわふわ〜とかキメが整ってる〜とかそんなレベル超えちゃう。

別人の「顔」になっちゃう。

もう、顔全体がぱっつんぱっつんの10代の頃みたいに張って、

なおかつ大人の女のふわっとした柔らかい感じもあって、

で、パールをまぶしたみたいなぼうっと内から発光するみたいな皮膚になるんですよ!

しかも顔だけじゃなく、シミが若干見える気がする手の甲は白く白く、

デコルテもツヤツヤになってしまうのです…。

これがスッポンの力!というわけで、力説しすぎて前説長!

って感じですが、行ってきました。

予約入れて、女3人で。

男にはもったいないよと思ってしまう女3人で、スッポン鍋を食らってきました。

濃厚なスープ、野性味は遠くに旨味とコクが凝縮されたこの脂!

ああ、たまらん!本当ならここで冷やでもくいっと行くと最高なのでしょうが、

肌のためには禁酒禁酒、ひたすら翌朝の鏡を見る瞬間のためだけに、

スッポン鍋を食らってきたのでございました。

ふー、私の中の野生の獣が満足しております。

冬の肌、乾燥対策を手作り保湿水で乗り切ろう

冬の肌、冷え込みと乾燥によって素肌が白く粉をふいていませんか?

でも美容用品はどれも高価ですし、手が出にくいです。

たっぷりボディークリームを塗れば良いのかもしれませんが、めんどくさいです。

そんな時、お風呂場に一つ置いておくと良いものがあります。

それは、ゆで卵の殻に付いている白い膜を水に入れそれを塗るのです。

少し膜を取るのにはじめは苦戦しますが、

慣れればスーっと一気にとれて気持ち良いです。

お風呂場でササッと塗れるしさっぱりしてるけど、

カサカサにならなのでおススメです。

100円均一で200mlくらいのスプレーボトルに、

ゆで卵の膜を入れて1日くらいおいた物をお風呂上りに

シュッシュッと吹きかければ大丈夫です。

自分でつくった物ですので無添加ですし安全です。

一度スプレーボトルを買えば、ポテトサラダの時などに出る卵の殻をおいておき、

作ります。

簡単です。

本当に体のどの部分にでも塗れますので、

たくさん塗れてさっぱりしているけど保湿でき、とても経済的です。

テカリが気になる女子のためのスキンケア方法。

私は、オイリー肌なので一年中顔のテカリについて悩んでいます。

まだすっぴんならまだしも、その肌の上からメイクをすると、

皮脂でよれたり浮いたりしてしまします。

なので私のスキンケアで一番大事にしていることは、保湿です。

テカリの原因となるのは、肌の潤いがなくなって

水分が失われてそのため皮脂が多くでてしまう、

といったことを聞いていたので、お風呂上りや洗顔後まず始めにすぐ、

化粧水をパットに浸して顔につけ10分くらいパッティングします。

それがしみ込んだら次は乳液です。

どちらも時間をかけますが、化粧水や乳液の種類でもさぱりしているものを選びます。

敏感肌なので、ぎきるかぎり刺戟の弱いものを選びます。

最後に寝る前だとクリームをぬり、パック状態にして2分後に軽く洗い流すと、

保湿も十分できていて次の日の化粧乗りもよくなります。

あとはメイクをしっかり落とすことも、

てからないようにするために大切なことです。

すこしでも汚れが残っていると、またいつもより皮脂が多くででしまうので要注意を!

投稿日: 2017年2月24日 カテゴリー: パック

ボディクリームいっぱい!嬉しい低価格も!

年々肌がカサカサするなぁと感じる今日この頃。

顔ばっかり乳液やら美容液やら塗りたくってたけど、

こないだ行った脱毛サロンで「水分足りてませんね。

」と言われた一言から身体にも気を配るように。

「身体も何にもしないとカサカサしちゃうのか!」と、

少し驚いたけどとりあえず家にあるボディクリームで気付いたらこまめに塗る事にした。

しかし背中は塗り辛い・・・

しかも冬場はクリーム冷たいし手も冷え性故ヒヤッとするから

中々塗るのがおっくうになる・・・なんて事もありましたが、

コツコツ真面目に頑張って少しずつ潤ってきた気がします。

しかもマッサージ感覚で塗るのが楽しいんですよね。

太ももなんかこれでもか!ぐらいにクリームで入念にマッサージ。

因みにボディクリームも今じゃ100円ショップで可愛いのいっぱい売ってますね。

何気に購入したボディクリームの半分ぐらい100円ショップの物です、気付いたら。

香りもついててその日によって今日はこれ☆みたいに

日替わりで選べる様に種類豊富だとボディケアも楽しいです!

この年になると、肌のお手入れに油断ができない・・・

久々の女子会!からの久々の深夜帰りです。

2次会のカラオケではしゃぎ過ぎた・・・

もう若くないのでオールとかはさすがに無理でした(笑)

今はひたすら眠くて眠くて早くベッドに入りたいのですが、

最後の力を振り絞ってメイク落としとスキンケアだけはしてきました。

褒めて♪(笑)でも若い頃って、遅く帰ってくるとメイク落としコットンだけで

終わらせたり、酷い時にはメイクしたまま寝ちゃったりしてたんですよね・・・。

そういう経験ありませんか?でも10年後の今は、

そんなの考えただけで恐ろしい(–;)だって1日スキンケアをさぼると、

お肌の状態を取り戻すのに数ヶ月以上もかかるそうですよ~(><)。

しかも、私が今使っているスキンケアはナリス化粧品のラインなんですけど、

これがかなり優秀!で肌の調子もかなり良いんです♪

だからこの状態を絶っっ対手放したくないんです!

だからこそ、スキンケアだけは絶対さぼらないように心がけています。

この年で数ヶ月も肌の状態が悪くなるなんて、

時間の無いアラサーには死活問題ですから!(笑)それではみなさんおやすみなさい♪

大人2人、子ども3人、5人家族全員のスキンケアはワセリンのみ

我が家は、5歳の長女、3歳の次女、0歳の長男、それに夫と私の5人家族です。

全員、肌が弱く、アトピーがあったりアレルギー体質だったり、

シャンプーでかぶれたりと、それぞれに肌のトラブルを抱えています、。

そんな我が家の肌の健康を支えているのは「ワセリン」です。

お風呂上りには長女のおでこに、次女の肘と膝に、長男のほっぺに、

私の顔に、夫のかゆい所に、とかさついたところは全てワセリンを塗っています。

たくさん塗るとべたつくので、少量を薄くのばすだけですが、

それでみんな、肌トラブルが軽減されています。

その他にも、爪の保湿や髪の毛のワックス代わり、グロスの代わりにと、

体につけるあらゆるものの代わりになるワセリンは、

我が家にはなくてはならないものです。

また、極力少ないもので生活したい、ミニマリストを目指す我が家としては、

ワセリン1つあればいろいろなものを減らしていくことができる、

というのも魅力です。

コストが安く済むのも大きなメリットです。

最近のお気に入り。ヌビアンの豆乳入り石鹸

しばらく朝の洗顔は水だけにしていたのですが、

吹き出物が出始めてきたので、また石鹸で洗顔をすることにしました。

美容のためと言うよりは、面倒臭かったって言うのが本音で、

何か朝の洗顔をやる気にさせてくれる石鹸はないかなと探していました。

そこで、前から気になっていたヌビアンの石鹸を思いきって購入してみたのです。

結果は購入して大正解でした。

私が購入したのは豆乳入りのものでしたが、シアバターが入っているせいか、

洗顔後もしっとりしていてつっぱらないし、

何より香りがとっても良くて癒されます。

この香りにつられて、朝の洗顔も苦にならなくなりました。

サイズ的には大きめなので、2~3ヶ月は持ちそうですが、

ストックとして置いておきたいなと思い、4個まとめ買いをしちゃいました。

ボディーソープとして使えばさらに香りに癒されそうって思うけど、

特別な日にとっておこうと思います。

ヌビアンの石鹸は、種類が豊富で他にもいろいろ試したいなと思うほど魅力的です。

これから徐々に試していきたいなと思います。

毎日のスキンケアで気をつけていることと効果があったこと

若い時はなにもしなくても肌が荒れたり乾燥したりということが

なかったトラブル知らずの肌。

ニキビができてみたいなんて言っていたことを懐かしく思い出しますが、

年齢を重ねるごとに悩みが増えてきましたが何も気を使ってこなかったので

どうしたらよいかわかりませんでした。

ある日ふと鏡を見て気がついたこじわ。

近づいてみると細かいシワがたくさんはいっていました。

早速しわについてインターネットで検索。

肌の乾燥が大敵とのこと。

高価な化粧品を使う前に徹底的に保湿することにしました。

気を使えば気を使うほどちゃんと効果があるもので、

乾燥がなくなると小じわも目に見えて減ってきました。

そうなるとよくも出てくるしもっと綺麗になりたいという気持ちも生まれます。

継続することが大切ということも実感しました。

高価で成分的にも優れてる化粧品を使えばそれなりの効果も

期待できるとは思いますが、

一番大切なのは日々のスキンケアを怠らないことだと思います。

とうとう買ってしまった、気になっていたこれを。

気温と日差しは結び付かない、本当にありがたいことなんだけど困ったものだ。

いわゆる寒冷地なのにオフィスの大きな窓は南向きで、

雪の降る日もあるのにいったん晴れてしまうと

一気に室内温度が27~28℃に上がってしまう。

暖かいのはよいのだけど(暑いに等しいが)肌が感想して困るのだ。

そのせいでインフルエンザに誰か罹ると一斉に広がってしまう。

昼休みに化粧水をアトマイザーに入れてこっそりシュッっとしたり、

こまめにリップを塗るとかスキンケアを自分なりにしているけど

それも一時的にしかならない。

ふと立ち寄った雑貨店で目にした加湿器を迷ったけど買ってしまった。

USBを電源にしてペットボトルを容器にした『加湿器』。

自分のハードディスクから電気を取るからすごく『会社がどう思うかな?』

と心配だったけど、実際スマホの充電してる人もいるから同じでしょ?

と開きなおって昨日使ってみた。

これがすごくいいのだ。

邪魔にならない程度の霧だから書類も濡れないし、音も全然気にならない。

聞きこそしないけど、デスクの周りの男性陣は結構気になってる風。

リップの回数も減った。

夕方気になってくる目元の小じわも少ない気がするし、これは良かった。

本当はアロマでもたらしたいところだけどそれは迷惑だから我慢我慢。

浸透率を高めるためにブースター美容液は必須アイテム!

私は年間通してスキンケアを行う時はブースター美容液をまず最初に使います。

これを始めてから10年は経ちますが、今や欠かせない必須アイテムです。

昔は美容液と言うと最後に使うものか、

部分的に使うものというイメージだったけれど、

今は割と各化粧品会社でブースター美容液が出ています。

私が使っているものは美容液そのものが浸透が早くて、

テクスチャーはベタベタしないのにしっとりするので、

日中は美容液だけでもいいぐらいです。

エイジング効果もあるので、ハリが出て乾燥しなく万能です。

もう何十本リピしたかわかりません。

お値段は税抜き15000円で高いけれど、伸びもよくコスパは良いほうだと思います。

スキンケアは10代の頃からきちんとやっていたので、

数十年経った今でもシワやたるみはありません。

周囲や家族からも羨ましがれるほどです。

女性はいつまでも若く美しく見られたいもの。

だからこそこれからも手抜きしようなどとは考えていません。

マイナス10歳をずっと目標に頑張っていきたいです。

重曹ってお掃除用じゃないです?ノン!スキンケアの味方です!

重曹って何故かお掃除用として有名ですが、実はそれだけじゃないんです!

マフィンやオムレツをふっくらさせる成分、ベーキングソーダと呼ばれ、

もともと食用で有名なのですが、それだけではなく、美容にも使えるのです。

私が実践しているのを三つ紹介しますね。

①洗顔スクラブとしてー充分に泡立てた洗顔フォームに

小さじいっぱいほどの重曹を混ぜます。

そして目に入らない様に気をつけつつ軽くスクラブします。

やりすぎには気をつけましょう。

また毎日するのには刺激が強すぎるので、週に一度程度に止めましょう。

②重曹パックー水でペースト状の成分を作ります。

そしてそれを顔に乗せて5分程度置きましょう。

そして、水で綺麗に洗い流しましょう。

③お風呂に入る際にカップ一杯程度を入浴剤のように溶かしこみましょう。

そうするとお湯がとても柔らかくなり、

また体のポカポカがなかなかなくならず、湯上りがとてもいい感じになります。

アロマオイルを垂らしてもよいですが、無くても無味無臭なので、

普段のお風呂とかわなくて、違和感がないところがとてもオススメです。

春は乾燥、紫外線、花粉などが原因でダメージを受けやすい

春の天気の良い日は、朝晩の気温が低くなり、ぐっと冷え込みます。

しかし、昼間は気温が上がります。

花粉が飛ぶ季節は肌荒れにもなりやすいので注意が必要です。

さらに紫外線対策も必要です。

メイクをすることで、素肌を外気の花粉や紫外線から守ることもできるようです。

さらに花粉だけではなく、空気が乾燥するので、ちょっとしたことでも、静電気が起きやすくなります。

私は乾燥肌のために、静電気が起きやすく、

すぐにビリッと来るので、ドアノブや車の乗り降りには気をつけています。

お天気が良いのは嬉しいですが、静電気が悩みの種です。

肌が乾燥しないためにもしっかりと保湿効果のあるスキンケアが必要です。

いつの季節も肌の悩みが絶えませんが、肌の体質改善などを行って、

少しでも肌荒れを防いでいきたいです。

そのためにも身体の中からも肌に良い効果が得られるように、

食生活でも気を付けて行きたいと思います。

毎日肌のために意識した生活を送るだけでも、

結果は随分と違ってくるような気がします。

ブームも落ちついたココナッツオイルを今さら試してみました。

ココナッツオイル。

すごーく流行りましたね。

ミランダ・カー、可愛いから、すぐみんな飛びついちゃいますよね。

昔はなんだっけ、ボディマッサージブラシとかだったかしら?

ミランダ・カーで流行ったのって。

ミランダ・カー好きな職場の同僚に無理やりニールズヤードに連れてかれて、

店でその場でテスター使って、ひたすら激しくブラッシングしてたっけ。

きれいな店員さんの目がイタイいオンナを哀れんでるようで、

早くこの店から出たかったです。

なんだかそのコ、勢いで買ってたけど、結局使わなくなって、

ミランダ・カーのボディマッサージブラシは飼い猫のおもちゃとして

新しい人生を歩んでいるそうです。あらら。

そんなわけで、大ブームのココナッツオイル。

てゆうか、もうブームも下火ですよね。

フラックスシードオイルとクルミをこよなく愛するわたしは、

ココナッツオイルにはまったく興味ゼロでした。

だって、わたしの大好きなオメガ3が入ってないんですもの。価値なし。

甘い風味なんていりません。可愛らしいパッケージもいりません。

オメガ3さえあればいいです。

しかしある日、ネットでお化粧品を買ったら、

おまけでピュアバージンココナッツオイルのちっさいジャーがついてきて。

説明を読むと食用ではなくてスキンケア用のココナッツオイルとのこと。

ふーん。

やっぱり興味ゼロだけど、せっかくタダでもらったので試してみました。

ちょっと調べてみたら、ブースターオイルとして使うのがおすすめらしい。

素直にそのように使ってみました。

ココナッツの香りが甘い甘い甘いです。

甘ったるいです。でもなんかいい感じです。

ボディやヘアにも使えるそうです。全身ココナッツオイルまみれです。

全身ココナッツ臭です。でもなんかいいみたい。ツヤ肌。

ファンデーションのツキやモチがよいです。

なんだ、ココナッツオイルいーじゃん。ごめんなさい。

ココナッツオイル好きです。大好きです。今度はコーヒーに入れます。

美顔器と美容整形とのはざまで悩んでいます。

エラがはっているので、美容整形でボトックス打ってもらってます。

と、いってもまだ3回目です。あー、そろそろまた打ちたいなー。

わたしのエラは、骨を削らなくちゃ修正できないと思ってました。

よく夢で、自分が片桐はいりとか、光浦靖子になってうなされてました。

エラ削るなら仕事やめて、

削ったあとは人里離れた山にこもって誰にも気づかれずひっそりと暮らそうと、

それなりの覚悟もしていました。

でもどうやら、美容整形の先生によると、

わたしのエラは「ただの筋肉の張り」だそうです。

うーん、触るとしっかりエラの骨あるんですけど、

とにかくまあ、骨を削るまでのことではないとのこと。

ボトックスで筋肉をゆるめるだけで十分なんですって。ほっ。

てゆうか、わたし何でエラの筋肉張ってんの?

「歯を食いしばったり、硬いものを好んで食べたりしてますか?」

んー、そりゃクルミ大好きすぎて、鼻血出るまで食べてますけどね。

あまり心当たりないなー、と思いながら、

お気に入りのEMS美顔器でスキンケアしてました。

EMSの筋肉運動って大好きー。この無理やり感がたまらないー。

筋肉動かしてフェースアップ!もちろん出力パワーはマックスで!。。。

ん?ってもしや、、、これですか?エラ張り。

だってわたし、クルミは食べるけどアタリメとか食べないしー。

でもなんか、この美顔器のせいな気がしてきました。。。

わたしのエラ張り。どうしよう、でも美顔器好きすぎるー。

やめられないー。EMSなしのやつに買い替えようかなー。

ゲンキング愛用のアリーヴォゴーストも気になってたりするし。

って、あれもEMSついてたんじゃ?あー!

とりあえず今はエラのとこだけ避けて美顔器クルクルしてます。苦悩。

銭湯で大したお金をかけずに美肌アップしましょう

日々が忙しいのでたいして行けてないですが、

会社と家の間に比較的素敵な銭湯があります。

入浴料金は460円ですが、それにサウナをつけても760円です。

機会があれはそこに行って、リラックスタイムを設けるのが好きです。

エチケットとして、まず体はしっかりと洗います。

このときに化粧落としをするためのクレンジングもします。

そして、まずはジャクジーのようなジェット風呂に入って、充分に温まります。

腰に当たりやすい奴があったり、肩甲骨に当たりやすい奴があったりするので、

時間が許すようだったら、いろいろ使って体をほぐします。

そのあと、サウナに入って、たっぷりと汗をかいて、

水風呂に入っての繰り返しを最低でも3回は行います。

そうすると毛穴に残っているような垢が面白いようにポロポロと取れてきます。

またサウナでスペースがあったら、ストレッチをしたり、

ヨガのポーズをとったりして、体もしなやかにします。

お風呂から上がったら、全身にクリームもしくはオイルを塗ります。

余計な汚れが取れ切っているので、浸透が本当よく、面白いほど入っていきます。

家に帰ったら、できるだけそのまま寝てください。

心身リラックスして、翌朝、快調に目覚めるの、必須です。

お試しあれ!

投稿日: 2017年2月21日 カテゴリー: UVケア

新しいスキンケア習慣・朝のコットンパックで乾燥知らず

一般的に「新しいことは3週間続ければ習慣化する」そうですが、

意外と当たっているのかも・・・と思った最近。

その習慣とは「朝のコットンパック」です。

何だそんなこと・・・と思う方もいるかもしれませんが、

根がマメとは言い難い私にとって、毎日続けるというのはなかなか大変なこと。

それが、今ではしっかり習慣化したように思います。

私の朝は典型的な「ながらスキンケア」。

洗顔して、ブースターをつけて出勤準備。

続いて化粧水をつけて、

その後コットンパックを両方の頬にペタンと貼りながら簡単な朝ごはんを用意します。

そして食べ始める前にコットンをはがして美容液。

食べ終わったらデイクリームを塗って、

食器を片付けてからベースメークに取りかかります。

こうしてルーティンに組み入れ、

化粧水の後は自然にコットンパックを用意できるようになりました。

疲れている日、残業で遅くなった日などはスキンケアも

つい億劫になってしまう夜よりも朝に取り入れたのもうまくいった理由だと思います。

この朝のコットンパック、些細なケアではありますが、

乾燥防止にはかなり役立っているようで、

ファンデのノリが悪いとか粉浮きがなくなりました。

習慣化はもちろんですが、

保湿って大事なんだなあと改めて気づかされたのも大きかったです。

美容オイルの思いがけない使い方と驚きの効果

スキンケアといえば、顔だけでも化粧水、美容液、乳液、クリームと

4種類ほどがあげられます。

最近は美容オイルが美容液と乳液の間に入ってきているようですね。

私自身、乾燥肌で悩んでいましたので美容オイルに興味があります。

いいものがあるよと勧められ、使用してみたところ

翌日の肌の張りと潤いが違いました。

これはなかなか良いですよ!と喜んでいたところ、

その美容オイルを勧めてくれた方が面白い使い方があると教えて下さいました。

美容オイルを一番始めにつけ、

その上から化粧水を使うと翌日の潤いが違うんですよ!と。

オイルは単純に言って油です。

初めに塗ったら化粧水を弾いてしまうという先入観があり抵抗があったのですが、

水分や油分の不足で小じわの目立つ肌に良いというのなら!

と思い切って試してみました。

言われたとおりにつけてみて、やっぱり失敗した。

ギトギトじゃないですか。

と思いましたが、一晩我慢してみればわかる、

という言葉を信じて眠りにつきました。

そして翌朝、自分の顔に触れてみて、本当に驚きました。

ツルンと柔らかでふくよかな感触。

まさに柔肌です。

ここ数年、こんなに自分の肌に潤いを感じたことがないとはっきり言えました。

実は、この使い方は美容オイルの正式な使い方ではありませんが、

この商品のメーカーの地元では一般的な使用方法なのだそうです。

美容オイルは高価なものですが、大いに効果を発揮してくれます。

その上この柔肌を知ってしまったらもう手放せる気がしません。

私はこれからも美容オイルを使用していきたいと思っています。

みなさんはときどきチェックしてますか?お肌の状態

私が最近はまっているのは、

デパートのカウンターでお肌状態チェックをしてもらうことです。

日々お手入れをしていて、自分ではなかなかいい感じと思っているのですが、

あるときショッピング中に呼び止められて時間があったので

肌チェックをしてもらうことになったんです。

自分のなかでは、見たり触ったりした感じでは

まあまあいいだろうと思っていたのですが、

カウンターで肌チェックをしたら乾燥していて水分も油分も不足しているとでたんです。

ショックでした。

粉を吹くこともなかったし、脂ぎとぎとでもなかったんで、

ちょうどいいだろうと思っていたので。

たぶんインナードライとかいうやつだったのですね。

見た目には乾燥してないけどお肌の中は乾燥していたと。

そのことがあってから保湿にとても気をつけるようになりました。

そして毎日お手入れにはげみ、

半年くらいでまたカウンターでチェックしてもらいます。

2回目にはうるおい戻ってましたよー。

ときどき自分をいましめるためにカウンターを利用しようと思ったのでした。

本気でシミ対策!まずはお試しセットで効果を試してみます。

前から割とシミはあったのですが、

ここ1年くらいで嫌になるくらいドバドバっとシミが増えてきた気がします。

コンシーラーで隠すのにも限界があって、

過去、あまり紫外線対策をしてこなかったのが、本当に悔やまれてきました。

少ししかなかったときはレーザー治療もしたことがあったのですが、

そのときは薄くなっても、通い続けなかったからか、再び蘇ってきてしまい、

全く無駄になってしまいました。

どうやったらこのシミを消せるのかと、いろいろ調べてみましたが、

シミを予防する化粧品は多いのに、

できてしまったシミを消すのはなかなかないんですね。

そんな中、ビーグレンという会社のものが、

どうやらシミに効く有効成分入りで、なかなか良さそう。

お試しセットが1998円なので、早速購入。

しばらく洗顔料も使ってこなかったようなズボラな私が、

いきなりフルセットでケアするので、その瞬間から、

肌が喜んでいる感じがしました。

もっちり〜。

まだ1日しかたっていないので、シミ消し効果は実感できないけれど、

10日後が楽しみです。

投稿日: 2017年2月20日 カテゴリー: パック

スチームと保湿パックのダブルケアで乾燥対策

年齢を重ねるごとにお肌のケアを気にかけるようになってきました。

若い頃は日焼けも気にせず遊び、

夜もメイクを落として終わりなんてことをしていましたが、

もうそういう分けにはいきませんね。

でも、ケア用品って色々あり過ぎてどれが自分の肌に

効果的なのかいまいち分からないんですよね。

色々試して自分に合ったものを見つけていくのが理想的なんでしょうけど、

数あるケア用品を片っぱしから試す程に経済的に余裕があるわけでもないので、

まずは単純で誰にでも共通して効果がありそうな保湿から

重点的に行うようにしています。

お風呂から上がったあとがとくに乾燥しやすいそうなので、

リビングで好きな音楽を聴いて寛ぎながらスチーマーの蒸気を10分くらい顔に当てます。

そして、友達から薦めてもらった保湿パックを顔に付けて就寝します。

とくに保湿パックが効果的で、付けた翌朝は驚くくらいに肌がうるおっていますね。

今後は、食材なんかにも気を付けていきたいと思います。

主婦の方は必見!乾燥する時期のハンドケア

私は3人のこどもを育てる専業主婦です。

冬の乾燥する時期になると、手の荒れがひどく、

あかぎれなどによく悩まされていました。

ハンドクリームを一生懸命塗っても、

そのあとには大量の洗い物・お風呂掃除など水仕事をするはめになり

手を洗って結局ハンドクリームがすっかり流れ落ちてしまうということがよくありました。

そんな状況を変えてくれたのが、ハンドクリームをぬって

ゴム手袋をはめて家事をするという方法です。

ハンドクリームは特別高いものである必要はなく

ドラッグストアなどで販売されているようなものを使用しています。

ゴム手袋に関しては、ピタッと密着すうるタイプ

(医療機関などでよく使用されるもの)を使います。

ゴム手袋をつけて、一通りの家事をすると体があったまってくるので

温熱効果もああります。

家事を終えて、ゴム手袋をとると、

ハンドクリームの成分がしっかりとはいりこみしみこんで、

もっちりとした肌になります。

1~2回手洗いをしてもこの効果は続いています。

お肌が乾燥気味の方に、オススメの洗顔方法

肌が乾燥気味で、目の下の小じわが目立ってきたので、

どうにかしたいなと思っていたところ、

ある芸能人の女性の洗顔方法をネットでたまたま発見しました。

その方は、40代なのにお肌がキレイな芸能人なので、

早速その洗顔方法を実践してみることにしました。

その洗顔方法は、朝の洗顔を、洗顔料を使わずに、

蒸しタオルだけで洗顔するという方法です。

その芸能人の方が、

どのようにして蒸しタオルの準備をするのかは書いてなかったので、

ハンドタオルを水で濡らして軽く絞ってから、

電子レンジで温めて蒸しタオルの準備をすることにしました。

電子レンジで、タオルを1分温めてしまうと、

かなりタオルが熱くなってしまいました。

なので、30秒くらいがオススメです。

そして、そのタオルで顔を優しくふくだけなので、

肌への負担も少ないし、洗顔もとても楽になります。

そして、そのおかげで、今は肌の乾燥も落ち着いているし、

目の下の小じわも、右側の方は減ってきたので、

蒸しタオルの洗顔方法を、お肌が乾燥気味の方にオススメします。

久しぶりにフェイスパックでお肌プルプル。

今日はお休みで時間があったので夜はフェイスパックしました。

いつもは時短スキンケアでローション、

クリームでおしまいだったけど今日はフェイスパック、

ローション、クリームでお手入れ。

おかげで肌が潤ってプルプルになりました。

できれば毎日丁寧にお手入れしたいけど、なかなか時間が取れないー。

最近はデパブラの高級基礎化粧品使ってるから気持ちお肌の透明感が増したような。

やっぱりお高いものは違います!

香りもテクスチャーも最高、少しの量で良く伸びてコストパフォーマンスも良し。

でも正直続かない、お金がキツイです。

アンチエイジングに効果はあるんだけどお財布に優しくない。

私の使っているクリームは20000円、

ローションは8000円、今日使用したパックは一回3000円。

お肌は最高になるのにお金はドンドン減ってゆく。

もう化粧品なくなりそうなのに次リピートしようかめっちゃ悩んでいます。

コスパの良いお安い化粧品だれか紹介してくれないかなー。

投稿日: 2017年1月31日 カテゴリー: メイク

洗顔ついでにかっさでマッサージをしてみました

派遣の仕事が終了し、現在は家でのんびり生活。

でも生活にハリがなくなったせいか、

たまに鏡で見る自分の姿は、ほほが下がってちょっと輝きを失っている。

仕事がなかなか決まらないという事もあるんだけどね。

ちょっと前に流行って購入したかっさを洗面台の戸棚から発見し、

久しぶりに顔にマッサージクリームをのせてゴリゴリしてみました。

そうしたら頬あたりに強烈なゴリゴリを発見。

そうかー仕事を辞めてから家でゴロゴロ生活だったもんなー。

だらけた生活をちょっと反省。

顔のゴリゴリをかっさでまんべんなくつぶし、首元のリンパへ流し、

その後優しく洗顔。

洗い上がったすっぴんは、きゅっと引き締まって目元がスッキリ。

おお、こんなにすぐに効果が表れるとはすばらしいね。

マッサージクリームのおかげでお肌にもうるおいが戻り、

ちょっと目立っていた毛穴もふっくらして目立たなくなった。

小さな陶器のかっさなんだけども、こんなに効果を発揮するとは驚き。

めんどくさがらずに継続して使っていこう。

お金をできるだけ使わない自分のスキンケアの方法

私のスキンケアについて、まずコンセプトは経費削減。

無駄なお金をかけないで、毎日スキンケアするにはどうしたらよいのか、

と考えた時に、まずはストレスをためないこと。

ストレスをためないようにいつもどこかで発散してるつもりではいるけれど、

ストレスは日常生活で切っては切れない。

だから、そんな時はお風呂に入り、電気を消し、キャンドルを。

ロウソクがユラユラ揺れて光が反射し、綺麗。

洗顔

そして洗顔をしたら、顔を水でパシャパシャ。

顔が引き締まります。

お湯で洗ったままだと毛穴が開きっぱなし。

だから、水で顔を引き締めてあげてます。

そして、早く寝る。

時にはアイマスクなどをし、よい香りに包まれながら、何にも考えずに寝る。

そして朝も少し早く目が覚めれば朝日を浴び、又顔を水で洗う。

特に洗顔料をつけるのでは無く、水で洗う。

必要以上に顔を触らないことが私の一番のスキンケアだと思っています。

顔を必要以上に擦ったり、触ったり、洗ったりする事で、肌に負担がかかると思います。

ニベア青缶マスクと一緒に至福のお風呂タイム

子供の寝かしつけを終えた後のお風呂タイムが今の私の至福の時。

寝かしつけている間に自分も眠ってしまいそうになるので、

先に入浴してしまった方がいいのはわかっているけれど、

途中で「ママーー!」と呼ばれることを考えると、のんびりできません。

眠いのをぐっとこらえて起き上がり、一人の優雅な時を過ごさないと。

子供が出来てから、家計にも余裕があるわけでもない我が家なので、

エステに通える独身女性とはもう違います。

ただでさえ高価な化粧水や美容液を使うことはできないんだから、

お風呂にいる間のニベア青缶マスクパックが私の最後の砦。

綺麗に洗顔した後にたっぷり厚めに塗って、のんびり半身浴をします。

安いからケチらずに使えるのも長く続けられるポイントです。

もう流行りは終わったのかもしれないけど、

私の肌には合っているようでもう何年も続けています。

綺麗に拭き取って、お風呂上りも化粧水の後はニベア。

これで明日の朝もお肌はもちもちのはず。

朝から肌の調子がいいと1日が気持ちよく始められる気がするから。

麺棒でピンポイントつぼ押し。簡単ケアで目指すは美肌

私は普段のスキンケアに麺棒美容法を採り入れています。

麺棒で気になる悩みのツボを押すだけでいいので簡単だし、

麺棒も気軽に買えて、値段も手頃なのが嬉しいです。

この美容法を知ったのは、図書館の雑誌の特集でした。

何気なく手に取った雑誌だったのですが、すごく興味をもちました。

先生がとても優秀な方だったので、これは試してみる価値があると思い、

その日にコピーをとり、家で実践してみました。

初めは、鏡でツボを確認しながらやったのですが、

力の入れ方がよくわからなくて、ついつい力を入れすぎてしまい、

痛くなったり、あとがついてしまっりして失敗したりしてしまったのですが、

何回かやってるうちにコツをつかむ事もできて、

今では鏡を見なくても出来るようになりました。

でも、たまにに初心に戻ってツボを鏡で確認しながら実行しています。

紹介されていた9箇所のツボを押しています。

押すと気持ちいいです。

こんな簡単な美容法なのでこれからも続けていきます。

投稿日: 2017年1月16日 カテゴリー: 洗顔